READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

身体を慈しみ、地域を活かす国産薬草茶を作りたい!

新田 理恵

新田 理恵

身体を慈しみ、地域を活かす国産薬草茶を作りたい!

支援総額

1,059,000

目標金額 1,000,000円

支援者
59人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年07月17日 21:38

薬草の旅⑥伊吹山

九州からの帰り、故郷の関西に帰って来ました。
薬草の産地で名高い、伊吹山に寄ろうと思ったのです◎

古来から、この山でしか見られない独特の種類の薬草もたくさん自生しています。
織田信長がポルトガルから入ってきた3000ものハーブを栽培しはじめた歴史もあります。
伊吹山の現在はどういう状況なのか?

未来をつくるための場を作ってらっしゃるNPO法人ミラツクの西村勇哉さんが、
伊吹山で米作りをされている方をご紹介してくださり、
伊吹薬草の里文化センターも訪れることになりました!

伊吹山は滋賀県と岐阜県の県境に位置しており、今回は滋賀県側米原から入ります。
ヨモギが有名で、ちょうど訪れたのもその時期でした。


 

まず、連れて行っていただいた伊吹薬草の里文化センター。
ここの野草園の見学ができたり、薬草風呂も完備。
薬草講座も行なわれています。

色々とお話を伺うと、やはりこちらも薬草を知る人、採取する人は高齢化。
しかし、薬草の採り方をイベントにすると、後日荒らされてしまった経験もあります。
薬草の採れる場所、採り方を伝えるのは、信頼関係が非常に問われるのです。

物産センターには個人が作った薬草茶や薬草入浴剤などがわんさか。
こちらもしっかり買い取りをして、関係を築いていけば薬草茶づくりも進めていけることになりました。

そして、伊吹は蕎麦の産地でもあるのですが、
なんとご案内してくださったイブキさんが在来種の蕎麦を育ててらっしゃったのです!!!

在来種、みっけー!!!!!
これはー!!
蕎麦茶つくるしかないでしょう!!!

 

この地にしかない貴重な薬草もたくさんあるので、
丁寧に学びながら、足るを知る分量を分けていただきながら進めていこうと思います◎

蕎麦が採れる11月、また近江に帰って来ます^^

 

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼とご報告メールを配信
からだを整える薬草の使い方リーフレットPDF版

支援者
21人
在庫数
制限なし

10,000

お礼とご報告メールを配信
からだを整える薬草の使い方リーフレット
八代産 蓮の葉などの天然ハーブティ 1袋
launch party(試食•試飲つき) 1名様ご招待

※パーティに出席できない方は、薬草茶をもう1つお送りできます。

支援者
34人
在庫数
制限なし

30,000

お礼とご報告メールを配信
からだを整える薬草の使い方リーフレット
八代産 蓮の葉などの天然ハーブティ 2袋
洗って使える麻のお茶っぱ袋  1つ
launch party(試食•試飲つき)に2名様ご招待

※パーティに出席できない方は、薬草茶をもう1つお送りできます。

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

お礼のPDFを配信
からだを整える薬草の使い方リーフレット
八代産 蓮の葉などの天然ハーブティ 2袋
洗って使える 麻のお茶っ葉袋 1つ
launch party(試食•試飲つき)に2名様ご招待
ご希望の方に、お電話orメールで体質•お食事相談をお受け致します。

※パーティに出席できない方は、薬草茶をもう1つお送りできます。

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

お礼のPDFを配信
からだを整える薬草使いのリーフレット
八代産 蓮の葉などの天然ハーブティ 3袋
洗って使える 麻のお茶っ葉袋 2つ
launch party(試食•試飲つき)に2名様ご招待
ご希望の方に、個別メールで体質•お食事相談をお受け致します。(約3回程度)
ご希望の方に、お電話or対面での食生活カウンセリング(対面の場合、場所は要ご相談。遠方であれば交通費をご負担いただく場合があります。)

※パーティに出席できない方は、薬草茶をもう1つお送りできます。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする