READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

男子高校生が一人で日本縦断!被災地を巡りボランティア活動参加

男子高校生が一人で日本縦断!被災地を巡りボランティア活動参加

支援総額

50,000

目標金額 150,000円

支援者
3人
募集終了日
2019年2月15日
募集は終了しました
2お気に入り登録2人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

2お気に入り登録2人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

▼自己紹介

 

皆さん、初めまして!都内の高校に通う高校二年生、森天馬です!

 

今、僕は充実した高校生活を送っています。僕は中学一年生から高校二年生の今現在まで生徒会活動に積極的に取り組んできました。人から頼られることや人のために何かできる事がうれしいからです!

その中で様々な経験をして、たくさんの人と出会って、人として大きく成長できたと自分なりに思っています。

 

恵まれた環境にいると思います。

そんな恵まれた環境が当たり前だと思っている自分がいます。

充実しているからこそ挑戦を避けてきた自分がいます。

 

僕はそんな自分を打ち破りたい!!!

 

いつもいてくれる家族や友人、先生に常に感謝の心を持てるようになりたい!

挑戦することを恐れて一人じゃ何もできない自分を変えたい!

 

そう思って今回のプロジェクトを立ち上げました。

このプロジェクトは僕の挑戦への第一歩です。

 

「日本縦断を一人で行い、全国の被災地域を巡りボランティア活動に参加する」

 

2018年12月21日から2018年12月31日までの期間の間に、熊本県から北海道までを一人で旅します。熊本地震、西日本豪雨、大阪府北部地震、東日本大震災、北海道胆振東部地震、これらの被災地域を巡り、可能な限りボランティア活動に参加します。

期限が短いので、親から先にお金を借りて実行に移します。その状況をこちらで報告し、支援いただければ幸いです。

 

 

 


               

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

今回、僕が「一人旅で日本縦断達成し、その際各被災地を巡りボランティア活動に参加する」という目標にチャレンジしたいと思った理由は主に三つあります。

 

「実際に被災地域を見て、多感なこの時期に何を思うのか。」

 

・近年、ネットの普及が進み簡単に被災地の状況を知り、写真を通してみることが出来るようになりました。しかし東日本大震災や熊本地震での惨状は脳裏にこびりつくほどテレビやネットを通してみていても、実際にその状況を見たわけでも、話を聞いたわけでもありません。地震大国といわれ最近では台風の被害も増す中、どこか自分には関係のない話と思っている人がたくさんいると思います。

僕もそう思っていた一人です。しかしそういった災害はいつ訪れるかわかりません。だから僕は今回実際に自分の目で見て、災害の起こす悲劇に対してどう思うのか、大切な命がある日突然亡くなってしまう事を自覚して日常に感謝の思いをちゃんと心から思えるのか、またその思いからどんなことが出来るのかを考え発信したいと思っています。

 

「偽善者であろうと人の役に立てるような人になりたい。」

 

・ボランティア活動とは人のために無償で働く素晴らしい行為です。しかしネットの中ではそんな善人な人々を偽善者と罵る人がいます。僕は中学生のころそういった考えを持つ一人でした。しかしあることをきっかけに考え方がガラリと変わったのです。

きっかけとは、下校中に猫が車にはねられてしまった事です。僕はたまたまその現場に居合わせ、身体中に怪我を負いながら生きようともがく猫を見ていました。私のほかにも猫を見ている人はたくさんいます。しかし誰も助けようとしないのです。もしかしたら今猫を助け出して病院に行けば助かるかもしれないのに、誰も動かないのです。

その時、僕は思いました。

「誰かがしてくれる。可哀想だけど、自分には関係がない」

こんな風に思うから誰も助けないのではないだろうかと。

そう思ったからなのか、身体は自然と動き猫を助け出していました。残念ながら息絶えてしまい近くの公園で土葬しました。土を掘り返してる時にずっと考えていました。この行為は自分の嫌う自己満足の偽善者ではないだろうか・・・と。しかし自分の行為で猫はほかの車にはねられるという事態にはならなくなったわけで、僕の自己満足で不幸の芽を摘むことが出来たのではないかと考えるようになりました。そこから考え続けて結論が出ました
「偽善者を罵る何もしない自称善人より、偽善者でも人のために何かできる人のほうが素晴らしい。」「どんなに高尚な理屈を並べても、どんな思いであれ行動に起こされた慈善行為に勝るものはない。」
こう思うようになりました。思ったからにはそんな人間になりたいと思います。

元々興味を持っていたのもあってボランティア活動に従事したいと考えました。ボランティア活動に以前から参加している人達を間近で見てより一層、他者の力になれるような人間に成長したいです。

 

「旅を通して、挑戦するという事を知り成長したい。」

 


・なぜ日本を縦断しようと思ったのか。それは人として今自分が一番成長できると思ったからです。持論ですが経験はどんな事でも自身の糧になると考えています。今現在僕は17歳で大人に守られています。両親に扶養され、先生に道を提示される。そんな中にいます。恵まれています。だから僕は大きな挫折も、自分で決意して挑戦をするという事もしたことがありません。だからこそ高校生のうちに何が一番自分のためになるか、これをしっかりと考えて行動に移したいと思いました。ただ自分のしたい事をするのではなく、自分が実現するのは不可能に近いのではないかと思うようなことに挑戦したいと思いました。だから親元を短い期間ですが離れ、自分で計画を立て、挑戦する恐怖を克服するために見たことのない「景色」を見て自身の成長を促したいからです。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

「日本縦断を一人で行い、全国の被災地域を巡りボランティア活動に参加する」

 

2018年12月21日から2018年12月31日までの期間の間に、熊本県から北海道までを一人で旅します。熊本地震、西日本豪雨、大阪府北部地震、東日本大震災、北海道胆振東部地震、これらの被災地域を巡り、可能な限りボランティア活動に参加します。

被災地域の方々にもできる限りお話を聞きたいと考えています。

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

僕には夢が二つあります。

 

一つ目の夢は「自分が自分自身を誇れるようになる事です。」

 

私事ですが、僕は僕自身が好きではありません。醜い人間とさえ思っています。だから僕は自分の事を好きになりたい。誇れるようになりたい。

今回のプロジェクトを通して少しでも誇れるようなかっこいい人になれると思っています。

 

二つ目の夢は「たくさんの人が楽しめるイベントを作り上げることです。」

 

僕は人のために何かをしたり、頼られることが好きです。だから生徒会を五年間ずっと続けています。

今回のプロジェクトを通して様々な人と出会うと思います。学校では学べないいろいろな人の考え、思想それらを知って見聞を深め将来に役立てたいです。

 

最後にこれは夢ではありませんが、今回叶えることが出来ればいいなと思っていることがあります。

 

それは僕の挑戦している姿をみて、はじめの一歩が踏み出せずにいる人を後押しできればいいなと思います。挑戦するという事は恐ろしいです。この文章を書いている今ですら、「誰も読んでくれなかったらどうしよう」などと思いながら書いています。

初めてすることはとても恐ろしい。けれど恐怖だけでなく、未知への興味、希望、そういったものも確かにあります。

今回のプロジェクトを叶えようと動き始めてたくさんの人たちに応援されました。とてもとても嬉しかったです。

ここからたくさんの人に出会い、色々なもの事を思うでしょう。

それらを発信して僕と同じように臆している人の、進みだすきっかけの一つになれればうれしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

3000円

 

・サンクスレターをお送りします。

・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。

 

 

5000円

 

・サンクスレターをお送りします。

・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。

(活動支援者の欄にお名前を記入させていただきます。)

・旅行中のベストショットをお送りします。

 

 

10000円

 

・サンクスレターをお送りします。

・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。

(活動支援者の欄にお名前を記入させていただきます。)

・旅行中のベストショット3枚お送りします。

・ハンドメイドグッズを1点(シルバー製キーホルダー)差し上げます。

 

 

30000円

 

・サンクスレターをお送りします。

・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。

(活動支援者の欄にお名前を記入させていただきます。)

・旅行中のベストショット5枚お送りします。

・ハンドメイドグッズを2点(シルバー製キーホルダー、革製品)差し上げます。

・ご当地お土産を1点(菓子類)差し上げます。

 

 

100000円

 

・サンクスレターをお送りします。

・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。

(活動支援者の欄にお名前を記入させていただきます。)

・旅行中のベストショット10枚お送りします。

・ハンドメイドグッズを3点(シルバー製キーホルダー1つ、革製品2つ)差し上げます。

・ご当地お土産を1点(菓子類)差し上げます。

・これらのもの僕が直接渡しに行き、ご挨拶させていただきます。

  ※ 日本であればどこでも伺います。

  ※ 交通費はご負担いただきます。

  ※ 日程は成立後、メッセージにて相談させていただきます。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・プロジェクトの終了要項

2018年12月21日から2018年12月31日までの間、熊本県から北海道までの災害被災地域を一人で巡り切ったことをもって、プロジェクト終了とする。

 

21日 千葉県~熊本県~福岡県 
22日 福岡県~岡山県 
23日 ボランティア 
24日 岡山県~愛知県~ 
25日 ~千葉県~ 
26日 ~仙台~気仙沼~山形県 
27日 山形 
28日 山形県~仙台 
29日 仙台~苫小牧 
30日 ボランティア 
31日 新千歳~成田~家

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

 

もっとみる

プロフィール

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

応援プラン

・サンクスレターをお送りします。
・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メガ応援プラン

・サンクスレターをお送りします。
・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。※(活動支援者様の欄にお名前を記入させていただきます。)
・旅行中のベストショット1枚お送りします
(お写真をメールにて添付して送付します。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

ギガ応援プラン

・サンクスレターをお送りします。
・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。(活動支援者様の欄にお名前を記入させていただきます。)
・旅行中のベストショット3枚お送りします。
(お写真をメールにて添付して送付します。)
・ハンドメイドグッズを1点(シルバー製キーホルダー)差し上げます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

テラ応援プラン

・サンクスレターをお送りします。
・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。※(活動支援者様の欄にお名前を記入させていただきます。)
・旅行中のベストショット5枚お送りします。
(お写真をメールにて添付して送付します。)
・ハンドメイドグッズを2点(シルバー製キーホルダー、革製品)差し上げます。
・ご当地お土産(菓子類)を1点差し上げます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年2月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お会いできる事を楽しみにしています。

・サンクスレターをお送りします。
・日本縦断及びボランティア活動の報告書をお送りします。※(活動支援者様の欄にお名前を記入させていただきます。)
・旅行中のベストショット10枚お送りします。
(お写真をメールにて添付して送付します。)
・ハンドメイドグッズを3点(シルバー製キーホルダー1つ、革製品2つ)差し上げます。
・ご当地お土産(菓子類)を一点差し上げます。
・これらのものを僕が直接手渡しし、挨拶させてもらいます。
※ 日本であればどこでも伺います。
※ 交通費はご負担いただきます。
※ 日程は成立後、メッセージにて相談させていただきます。


支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

筑波大学蹴球部公式ファンクラブ『Paulow F.C』

筑波大学蹴球部筑波大学蹴球部

#スポーツ

累計支援者数
15人
継続会員数
0人
NEXT GOAL挑戦中

【dance crew es】 初の公演を成功させたい!!

dance crew es公演係 久木田尚也dance crew es公演係 久木田尚也

#スポーツ

156%
現在
469,000円
支援者
44人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする