プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

〜皆さまのおかげで目標金額50万円達成!ネクストゴールとして、美容液販売にあたり必要な容器や包材にかかる資金として80万円を目指します〜

 

ここまでご支援いただいた皆さま、ありがとうございます!

この度、残り5日間ではありますがネクストゴールに挑戦することにいたしました。

私が推奨する「お肌のシンプルお手入れ3つのステップ」は、「洗顔→保湿→紫外線対策」の流れとなりますが、その中で最重要なのは「保湿」です。

 

そのため、少しでも多くの皆さまに健康なお肌を取り入れてもらうために当プロジェクトを立ち上げました。

しかし、美容液を皆さまの元に届けるまでに全体としてかかる費用は150万円。

 

この費用の負担を減らし、お肌のことで悩まれている方や化粧品選びに困っている方が一人でも笑顔になれるよう、プロジェクト最終日まで挑戦を続けていく覚悟を決めました!

引き続き、どうかご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

(2018年4月11日 追記)

 

たくさんの製品の中から、自分に合った化粧品を探すのは大変。本当に肌が欲しているものだけを取り入れた真面目な美容液を作りたい!

 

みなさんは、お肌がどのような仕組みを持っているか、ご存知でしょうか?また、お使いいただいている化粧品にはどんな役割があるのかについて、ご存知でしょうか?

 

私は、新卒で入社した資生堂から始まり、花王ソフィーナの美容技術の開発、広報、教育を担当し、現在は高崎商科大学短期大学部で14年に渡り、「スキンケアと皮膚科学」の授業をさせていただいております。これまで実に50年近く、美容や化粧品に携わってまいりました。

 

 

 

その中で辿りついたのが、お肌が欲しているのは保湿だということ。そして、乳液状の保湿美容液だけのシンプルなお手入れで十分だということです。2013年に設立した株式会社Golgene(ゴルジェネ)にて、保湿をシンプルに補えるセラミド配合の美容液の開発を目指しています。

 

今回、この開発したセラミド配合の美容液を、お肌のことで悩むたくさんの人々に届けるために、第一歩としてクラウドファンディングを立ち上げました。

 

みなさまから温かいご支援をいただければ幸いでございます。

 

 

 

女性にもっと、皮膚や化粧品の正しい知識・使い方を知ってもらいたい。

 

大学では、3教科の授業を受け持っておりますが、お誘いをいただいた当初は、ほんの1年くらい、と思ってお引き受けしたのですが、気づけば今年で14年目になりました。

 

授業では、皮膚科学、香粧品化学、色彩科学など、さまざまな分野を網羅しつつも、皮膚の構造と保湿のメカニズム、化粧品の役割、肌のトラブルと原因、肌分類と化粧品の選び方、化粧品の効果と誤解……などなど、実学的なものになっているのが、若い生徒のみなさんにはわかりやすいのでしょう。

 

また、なんとか化粧品を正しく使ってほしい、という私の熱意のようなものも伝わっているのかもしれません。

 

私は今年で70歳になりますが、若い頃に比べれば、最近の化粧品は、品質も良くなってきていると思います。しかし世の中には、あまりにたくさんの製品が溢れており、なかなか選択できないのが現状ではないでしょうか。

 

 

 

化粧品は、薬ではありません。化粧品本来の役割である“保湿”を叶える乳液状保湿美容液を、お手頃な価格で届けたい!

 

シミを薄くしたい、しわやたるみを改善したい、透明感のある肌にしたい、と感じるのは、女性としては当然のこと。いくつもの化粧品を試してみても代わり映えのしない肌をみて、「化粧品では改善できない」と気づいている人もいると思います。

 

そうです、化粧品は薬ではありません。健康なお肌を健やかに整えるためのものなのです。よく宣伝されているように、皮膚から簡単にいろいろなものが吸収されることのほうが、かえって危険なのです。

 

たとえば、お肌に水分がたくさん吸収されてしまったとしたら、どうでしょう。お肌の表面がベタベタして雑菌が繁殖し、炎症を起こしてしまいます。お肌は外からの有害なものを入れないよう、防御する役割を持っているのです。

 

 

 

お風呂に長い間浸かっていても、すべてお湯を吸収してしまわないでしょう?つまり、皮膚からは分子の大きい水は入らないのです。皮膚は、水分量が多すぎても少なすぎてもお肌にとっては負担が多く、常に20%の良い状態に保とうとしています。皮膚がたいへん精妙な仕組みをもっている証拠です。

 

皮膚の最上層にある角質層で水分を保持しているのが、細胞間脂質(セラミドがほとんど)、NMF(天然保湿因子)、そして皮膚表面にある皮脂膜です。洗顔した後、肌が突っ張ってしまうのは、この3つの因子が減って水分を抱える力が減り、水分が蒸発(正確には蒸散)してしまうからです。突っ張るのは、乾燥が始まったという合図なのです。

 

洗顔や外気の乾燥などにより、一定の水分量を保つことは簡単なことではありません。だからこそ、化粧品では保湿が重要なのです。中でも、一番保湿効果があるのがセラミドで、キメを揃えてなめらかな肌に整える効果もあります。

 

このセラミドを配合した保湿美容液を、シンプルなお手入れで使っていただきたい。そして、たくさんの人々に届けるためにお手頃な価格で使えるようにしたい。そんな想いから、プロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

保湿に一番有効な「セラミド」をたっぷりと使った乳液状保湿美容液「単(ヒトエ」」

 

みなさまからいただいたご支援で、お肌に一番いい有効成分「セラミド」を配合した美容液を生産いたします。

 

セラミドは、肌の内側にある成分です。しかし、原料が高価なこともあり、安価な化粧品には配合されていません。

このセラミドの重要性を発見したのは花王であり、メディア発表をしたのは私です。それ以降、皮膚科学的にはあまり大きな発見はありません。ほかの保湿成分では、最近話題のヒアルロン酸などは分子量が大きく、肌に入らないのです。

 

香りは優しいローズで、朝晩、洗顔の後2プッシュ位を顔全体に馴染ませるだけ。化粧水と乳液、美容液(保湿)を兼ねているので、手軽にお手入れをすることができます。べたつかず、さらりとした感触で、翌朝まで保湿効果が長時間続きます。

 

セミラド配合乳液状保湿美容液「単(ヒトエ)」

 

①メイン成分

●セラミドコンプレックス(セラミドEOP、セラミドNP,セラミドAP)

お肌の角質に層存在する成分。水分を抱える力が強く高い保湿作用があります。

 

●加水分解ヒアルロン酸

ナノ化された低分子ヒアルロン酸。浸透性があり保湿作用があります。

 

●グリチルレチン酸ステアリル

グリチルレチン酸の脂溶性誘導体。消炎作用、抗アレルギー作用があります。

 

●セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド

花王が開発した化学的に合成した疑似セラミド。高機能の保湿作用をもちます。

 

●ポリクオタニウム―51

高分子の水溶性保湿剤ポリマー。保湿作用だけでなく、肌荒れ抑制作用、皮膚柔軟作用があります。

 

②特徴

●保湿に特化した成分のみを配合した、保湿のための美容液。

 

●化粧水、乳液、クリーム、オイルなどの機能を1つで兼ね備えたオールインワン仕様。

 

③内容量

●80ml(通常使用期間:2カ月)

 

まだ未完成の商品イメージです。
単とは「たった一つのもの」という意味で、
日本製としての主張として漢字表記にしました。

 

 

 

お肌にもお財布にも優しい保湿美容液を使ってみませんか?

 

洗顔後や空気が乾燥して肌が乾くとき、お肌の働きが正常に戻るまで、セラミド成分の入った保湿美容液で毎朝、毎晩補う。

 

たったこれだけのシンプルなお手入れで、皮膚の働きを手助けし、みずみずしく透明感のある肌、きめの整った肌、刺激に強い肌を保つことを可能にしてくれる、最新の化粧品づくりを目指しています。

 

これまで私は、自分で化粧品を作ったことはなく、今回はじめて正しい化粧品を作ってみようという気持ちになりました。事前に行ったマーケティングではニーズの評価が高く、少しでも早く世に提供したいという思いから、今回、クラウドファンディングを活用させていただくことになりました。

 

製品は良いものに仕上がっており、市場に出しても喜んでいただけると自負しておりますが、インターネットを通じてより多くの方々による生の声や反応が読み取れるのではという思いもあり、とても楽しみにしています。

 

みなさまからのご支援、応援を、どうかよろしくお願いいたします。

 

 

 

リターンについて

 

今回、Readyforにて3,000円以上のご支援をいただいたみなさまには、セラミド成分配合の保湿美容液「単(ヒトエ)」を、サンクスレターを添えてお届けいたします。

 

お肌が乾いたままの状態が続くと、細かなちりめんじわが本格的なしわになってしまいます。化粧品の一番の役割は乾燥を防ぐこと。お肌の内側で水分をしっかり抱え込んで逃がさないお肌にあるセラミドと同じセラミド成分配合の保湿美容液「単(ヒトエ)」で健康なお肌を健やかに整えましょう。

 

年齢や性別問わずお使いいただけるシンプルな美容液ですので、男性やお子さんも、ぜひお試しください。

 


最新の新着情報