READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

保護猫の悪性末梢神経鞘腫の摘出手術費のご支援、ご協力のお願い。

kiroki

kiroki

保護猫の悪性末梢神経鞘腫の摘出手術費のご支援、ご協力のお願い。
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月1日(土)午後11:00までです。

支援総額

119,000

目標金額 400,000円

29%
支援者
22人
残り
32日

応援コメント
mugi1011
mugi10116時間前キジ子ちゃん頑張れ❤️ ペコちゃんをありがとうございました🤗キジ子ちゃん頑張れ❤️ ペコちゃんをありがとうございました🤗
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
10人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は1月1日(土)午後11:00までです。

10人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

はじめまして!

このプロジェクトに目を留めていただき本当にありがとうございます。

福岡県で僕と保護猫2匹で生活しています竹原と申します。 

一番上の保護猫(名前はキジコでメス 年齢は推定5〜6才)は約4年程地域猫として頑張って生き幸運なことに家猫になれました。二番目の子(名前は黒助でオス 年齢は約9ヶ月)は車のボンネットの中から救出しそのまま家猫となりました。

福岡で団体には所属していませんが野良猫のTNR活動や子猫の保護などのお手伝いをしています。このようなことは初めてで、至らない点があるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

一番上の保護猫のキジコについてです。

キジコに初めて出会ったのは2020年4月22日近所の駐車場。その時既に避妊手術を受けTNRされた後で地域猫として生活していました。外での生活のため小柄で猫風邪をひいていたのか目やにや涙が常に出ている状態でした。

 

 

 

2020年7月29日にキジコを保護猫として我が家に迎え入れ

その後は家猫修行を頑張り今では立派な家猫になっています!

 

 

 

 

 

 

 

 

家猫としてこれから幸せな生活をおくるはずだったのですが、今年の3月くらいに左首付け根辺りにコリコリしたシコリみたいなのがあることに気づき病院で細胞診検査(簡易検査)を受けました。

 

 

 

 

結果は悪性腫瘍なのか良性腫瘍なのか特定出来なく腫瘍を摘出し検査に出すことになりました。

 

 

摘出手術の際は全身麻酔を実施し日帰りで終わりました。

手術後のキジコです。

 

 

 

 

 

 

摘出された腫瘍についてはこちらです。

 

摘出した腫瘍を検査に出した結果がこちらです。

 

残念ながら悪性腫瘍(肉腫)と判定されました。

転移は稀とのことですが局所再発が多いそうで暫く様子見になりましたが、手術から2ヶ月後くらいから再度同じ場所でコリコリしたシコリがある感じがしてきました。

 

かかりつけ医に相談してみると再発してそうですねと言われ、今回は一度大きい病院でCT検査をして精密検査を受けた方が良いとのことになりました。

 

 

ここまでにかかった費用がこちらです↓

細胞診検査費

 

腫瘍摘出手術費

 

 

テーピング代①

 

テーピング代②

 

 

2021年11月12日

紹介された病院へ行き精密検査を受けることに。

動物なのでCT検査受ける際に動くと検査出来ないので全身麻酔をして撮ります。

 

 

 

 

 

CT画像です。

首付け根に丸い物があるかと思いますがこれがキジコの中にある腫瘍です。

また腫瘍が色んなところに絡んでいるそうです。

 

別のCT画像ですが①と②と書きましたが

①の部分には頸静脈と腫瘍が絡み、②の部分には鎖骨があります。さらに鎖骨の下には左手の肩があり、今回は腫瘍のみの摘出手術ではなく、再発しないようにその周りにある成長していない腫瘍の細胞も切除することになります。

ただ左手に関しては鎖骨があるため腫瘍の細胞の侵入を鎖骨がガードしてくれている可能性があるため切断をしない方向で進めます。

しかし細胞が侵入していて左手の肩にも腫瘍が出来た場合は左手を犠牲にしないと言われています。

 

①部分の近くには気管支もあり、腫瘍がさらに大きくなると呼吸にも影響が出てくる可能性があるので出来るだけ早く摘出した方が良い診断されました。

 

 

 

今回悪性腫瘍の為に出来れば早い目に摘出した方が良いと担当医から言われていますので11月27日に腫瘍摘出手術の予定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼腫瘍摘出手術費用について

今回CT検査、腫瘍摘出手術、手術後の入院、その後の経過観察期間に高額な医療費がかかる予定です。

 

 

CT検査費↓

 

 

手術以降の医療費についてもすんなり手術も成功して入院期間も少なければ20万円程だそうですが、手術内容や入院が長引けば最高30数万円の見積もりが出ており医療費が高額になります…

 

 

本来飼い猫なので治療費については自分自身でなんとかしなければいけませんが、春に一度手術を受けた際も手術費が少しかかり今回もかなりの高額な医療費がかかります。

 

高額な医療費が払えなく腫瘍を摘出出来なく助けることが出来ないのは自分の責任でありますが保護するまでの4年間外での生活を頑張り幸せを掴んだのでどうにかして長生きしてほしくどうしても助けてあげたいです!!

大変申し訳ありませんが皆様のお力も貸していただけないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

皆様から頂いた大切なお金は今回の医療費とこのクラウドファンディングの手数料、お礼の品の作成費、送料に使わせていただきます。

 

 

今回の手術を無事成功させ再発しなく長生き出来るようにしてあげたいです!

皆様どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

※万が一、治療中や手術の期間中に亡くなってしまった場合は、いただいた資金をこれまでの治療費に充てさせていただきます。

 

 

プロジェクト実行責任者:
Hiroki Takehara
プロジェクト実施完了日:
2022/02/01

注意事項

プロジェクト概要と集めた資金の使途

腫瘍摘出手術費用に使わせていただきます。 1 CT検査費 2 腫瘍摘出手術費 3 入院費  4 クラウドファンディング手数料 5 クラウドファンディングのお礼品作成費 6 お礼品の発送費

プロフィール

福岡在住で保護猫2匹と暮らしています!

リターン

1,000


キジコの応援1

キジコの応援1

感謝とお礼のメール、キジコの写真1枚お送りします!

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

3,000


キジコの応援2

キジコの応援2

感謝とお礼のメール、キジコの写真3枚お送りします!

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

5,000


キジコの応援3

キジコの応援3

感謝とお礼のメール、キジコの写真5枚お送りします!

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

10,000


キジコの応援4

キジコの応援4

キジコのポストカード1枚と感謝とお礼のメッセージカードをお送りします!

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

15,000


キジコの応援5

キジコの応援5

キジコのポストカード3枚と感謝とお礼のメッセージカードをお送りします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

20,000


キジコの応援6

キジコの応援6

キジコのポストカード3枚と卓上カレンダー、感謝とお礼のメッセージカードをお送りします!

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年2月

プロフィール

福岡在住で保護猫2匹と暮らしています!

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

コロナ禍の子どもたちに支援の手を!

新海 野枝新海 野枝

#子ども・教育

102%
現在
153,000円
支援者
4人
残り
1時間

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする