5月17日「千の葉の詩」盛況のうちに閉幕致しました!!

ご来場くださった皆さん、ご出演してくださった堂本暁子さん、熊谷俊人市長、リレーフォーライフの皆さん、ねむの会の皆さん、千葉東高校大内さん、司会の横洲かおるさん、手話通訳さん、サポートミュージシャンの高橋在也、相川雄太、安田隼人、深沢繁人。そして裏で支えてくれた全スタッフのみんな、本当にありがとうございました!!

 

大袈裟ではなく、1人でも欠けていたら成立しなかったイベントだと思います。人に恵まれた、本当に素晴らしい音楽人生を歩ませてもらっていると感じています。

 

今回のイベントを終えて、ハッキリと感じたことは、ターニングポイントに到達したということ。1000公演という節目で、この7年間の総決算を終えたことに気が付きました。

 

1001公演目以降は新しいステージに向けて走り続けたいと思います。

とりあえず、この半年間の肩の荷が降りてホッとしています。

 

次のツアーは4日後、関西→沖縄→関西→長崎へ!

 

張り切って歌って来ます!

 

新着情報一覧へ