クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

フィリピンの孤児たちが音楽隊結成!専門家を日本から派遣して応援

廉林 優 (ハウスオブジョイ)

廉林 優 (ハウスオブジョイ)

フィリピンの孤児たちが音楽隊結成!専門家を日本から派遣して応援
支援総額
552,000

目標 400,000円

支援者
38人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2014年01月05日 10:51

2014年

みなさん明けましておめでとうございます!

 

お正月はどのように過ごされましたでしょうか?

私、廉林 優は年末年始を日本で過ごしましたので、澤村さんからの連絡をもとに子ども達の様子を書かせていただきます。

 

ハウスオブジョイの子どもたちはクリスマス後、里帰りをし

今年は4人の子どもたちといつも以上にアットホームに過ごしたそうです^^

フィリピンでは元日は家族で海でに行く風習があります。

「元日に家族で海に行くとその年は円満に過ごせる」のだそぅです。初詣と同じような感じですかね。

また日本ではおせち料理を食べるように、フィリピンではお正月にフルーツをたくさん食べるそうです!

この時期にたくさんのフルーツを食べられるのも南国ならではですね!

卒業生の子たちも新年の挨拶に来てくれ、喜びにあふれるお正月となりましたよ。

今では順番に子ども達がハウスオブジョイに戻って来て賑やかな毎日とのことです!

 

もうすぐ私もフィリピンへ戻るので、また子ども達の様子、竹音楽隊の様子をタイムリーにお届けできたらと思います!

それではみなさん、今年もハウスオブジョイを、竹音楽隊をよろしくお願いいたします!

みなさんにとって、子どもたちにとって笑顔あふれる素敵な喜びの1年でありますように♪

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

■写真付き子ども達直筆サンキューレタ-
■子ども達の演奏映像(DVD)

支援者
12人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3,000円の引換券に加えて
■子ども達の作った竹サックス
■竹サックス練習講座動画(データ配信のみ)

支援者
20人
在庫数
14

30,000円(税込)

10,000円の引換券に加えて
■子どもたちの制作,演奏風景などの写真セット
■子どもたちからのビデオレター(データ配信のみ)
■ハウスオブジョイへご招待(航空券実費)
1周間の現地滞在と現地での様々なアクティビティー(サンゴ礁の海でのシュノーケリングや竹サックスづくりのワークショップなど)

支援者
8人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする