Af8bbb13ddb91246b14cae45b0c26a69019b6ed2


ブックカフェ号が稼働して半年。
鹿児島県下でイベントに参加したり、子どもたちのところへ出向いていましたが、9月からは指宿駅前足湯広場前でカフェとしての機能を請われてまちの賑わい創出と、文化発信と交流の場として活動してきました。

が、このたび、第20回図書館総合展に呼んでいただき、パシフィコ横浜に出向くことになり、それならば、全国各地を巡りながら出かけようと、10月21日に指宿を出発し、熊本の菊池市立中央図書館・益城テクノ仮設団地、福岡の朝倉の大福幼稚園、大分の別府支援学校、四国から岡山の瀬戸内市立図書館、そして大阪高槻三箇所に出向き、鹿児島弁の昔話紙芝居や指宿検定クイズなどをしながら、ブックカフェ体験をしてもらいました。

28日には、横浜の都筑区の市民グループが都筑にブックカフェを作ろうと動き出しました。クラウドファンディング初日のキックオフのお手伝いに行ってきました。

大阪高槻でも高槻文庫連絡会のみなさまが、こんな移動図書館車が欲しいねと話されていました。

都会には都会で本が行き届いていない現実があり、その状況を改善したいと願う住民がいるのでした。

指宿のこのブックカフェ号が新たな活動に結びつくと良いなと感じています。

関東近県の方々でお越しになれそうな方は、パシフィコ横浜までお越しくださいませ。
ブックカフェ号来ております。11月1日18時までおります。

明日は15時からARGブースでブックカフェ号のおはなしをします。

11月1日(は10時から移動図書館の過去、現在、未来と題し、おはなしさせていただきます。

お声かけていただけると嬉しいです。

そらまめの会の新しいグッズで手ぬぐいとトートバッグも今回に併せて新作をつくりました。お楽しみに。

新着情報一覧へ