2012年12月19日

福島県の中通り地区でも特に放射線量が高いとされる

「福島市」の子どもたちを保育してきました^^

保育所単位で参加してくれたので、

1歳~6歳の子どもたち15名と先生たち4名の計19名。

雪の残る猪苗代町の林道を探検してきました!



 

普段は「自然に触れる」ことを制限されている子どもたち。

現地では、ただただ雪の上を歩き、さわり、匂いや風を感じて過ごしてきました。

 

 

ちっちゃい子も、がんばって歩きましたよ~^^

 

 

また少しだけ子どもたちの笑顔が増えた一日でした♪

応援して下さるみなさんのおかげですm(__)m

 

初めての投稿ですので上手く見えるかな…???

少しずつ日々の取り組みを報告していきます^^

新着情報一覧へ