茶色がかっていたレストランの壁を白くペンキ塗り。

譲り受けた集成材の天板を大工さんに加工してもらって、テーブルや椅子に。
 

家具が入って、グッとレストランとしての体裁が整ってきました。
オープンまで、あと一息です。

新着情報一覧へ