-参院選公示前にまずは4サービス-
7月2日(火) 、政治情報可視化サービス”JAPAN CHOICE”を一部サービスからプレリリース致しました!応援を宜しくお願い致します!
https://japanchoice.jp


【先行公開した4サービスをご紹介】
1. 公約実現度
2013年参院選から6年たった今、公約っていくつ実現できたのだろう?
省庁HPの資料・統計などのオープンなデータを参照して、公約実現度をつの尺度で評価しました。政治はちゃんと実行されているかどうか、候補者たちの仕事をフラットな目線で振り返ることができます。


2. 予算の使いみちを知る
財務省が公開している一般/特別会計両方の予算統計を用いて、国のお金の使いみちを可視化しました。
予算額をバブルの大小で、前年と比べた増減率を色で示したので、直感的に理解できるサービスです。


3.6年間の世論を追う
各社の世論調査に基づいた内閣支持率を、その上下前後に合わせて起こった政治的出来事と紐づけながら可視化しました。
日々、溢れるフロー情報を一つにつなぎ合わせ、政界の流れを大局的に確認するサービスです。

 

4.記事
もっと知りたい方のために、選挙と政治を多方面から分析した記事と JAPAN CHOICE をより楽しむための記事を連載しています。
選挙や政治に対する自分の考えをもう一段深めたいときに、ぜひ読んでみてください。
 (『候補者情報』『投票ナビ』『政策比較』の3サービスは参院選公示後、来週以降に追加の公開を予定しております。)
=====


先行公開した4サービスは、「選挙特化型から、政治情報全般へ。」という今回のJAPAN CHOICEの挑戦の、核となるサービスです。
https://japanchoice.jp
ぜひ、サービスをご利用ください。そして、クラウドファンディングへのご支援、よろしくお願い致します。


NPO法人 Mielka

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)
新着情報一覧へ