菊聖 公一( きくせい こういち )

 

地歌演奏家

 

 

 

高校在学中に母である箏曲家中谷紫香より箏の手ほどきを受ける。


1977年 人間国宝菊原初子に入門し、地歌三絃の勉強を始める。
1979年 菊原初子より「菊聖公一」の称号を授かる。
1980年 関西学院大学法学部卒業
1982年 NHK邦楽新人オーディション合格 奈良労音音楽祭入賞
1986年 「野川流三味線本手組歌」及び「古生田流箏組歌」全曲習得、両巻を授かる。
1995年 長谷検校記念第2回全国邦楽コンクールにおいて、最優秀長谷賞(グランプリ)を受賞
1997年 第9回古典の会「夢遊児歌」の演奏に対し、大阪文化祭賞奨励賞を受賞。
1998年 東京国立劇場主催「明日をになう新進の邦楽邦舞鑑賞会」に出演
2001年 ハワイ大学において、琴友会諸師とともにコンサート出演
2011年 母 中谷紫香没後、紫香会を継承


 紫香会主宰
 公益社団法人当道音楽会理事
 奈良県三曲協会理事

新着情報一覧へ