ネスクト400万円

ご支援いただいたみなさまへ

 

ご支援いただきましたみなさまのおかげで、目標金額に到達することができました。本当にありがとうございます。

 

何故か心まで癒してくれるような、茅葺き屋根の古民家のある里山風景を何とか残していきたい、より多くの方に知っていただきたいとの思いから、このクラウドファンディングをスタートさせました。

 

蓋を開けてみると、本当に多くの方々が、それぞれのご自身の思い出の中の日本の古民家里山風景を思い出としてとても懐かしんでいらっしゃったり、また、若い世代でも、珍しい茅葺き屋根そのものに興味を持って下さったり、父のファンの方々が懐かしんでくださったり、数えきれない応援の声をいただき、本当に嬉しく、心より感謝しております。

 

今回の目標だった150万円というのは、あくまでも素材である『茅』の今後の継続的な確保のための経費です。しかし、屋根の補修又は改修工事には、より多くのお金がかかるのです。

 

そこで、残りの期間でネクストゴール 400万円を設定させていただきます。いただいたご支援は、屋根屋さんに、雨漏りしている部分の修繕を依頼するための費用として大切に活用させていただきます。

 

この修繕は、まだまだ終わりではありません。来年再来年と茅を貯めてしっかりと改修に取り組んでいきます。この茅葺を守るために、どうかみなさまの応援・ご支援をお願いいたします。

 

2018年11月16日 追記

 

新着情報一覧へ