READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

投票してから諏訪へGO!すわ街歩き選挙割で目指せ投票率70%以上

たけもと かんな

たけもと かんな

投票してから諏訪へGO!すわ街歩き選挙割で目指せ投票率70%以上
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月31日(日)午後11:00までです。

支援総額

136,000

目標金額 350,000円

38%
支援者
9人
残り
28日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月31日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

 

 

はじめまして!#きぼうのみらい すわ街歩き選挙割実行委員会の企画/運営/デザイン 竹元 完奈(たけもと かんな)と申します。 私は福岡県北九州市で生まれ育ち、現在は長野県諏訪地域に魅了され、3年前から下諏訪町という人口2万人ほどの諏訪湖のほとりの小さな町に暮らしています。

 

下諏訪町では、マスヤゲストハウスという宿のスタッフをしながら、観光案内所で働いていたり、デザインや動画編集をしたり、時々踊りの仕事をしていたり、保護猫活動をしたり、 地域や観光、芸術に関わる色んなことをして生きています。

 

代表 竹元 完奈(マスヤゲストハウス 縁側おにぎりにて

 

 

 

昨年2021年秋の衆議院選挙のときに、政治活動・選挙活動への関心が大きくなり、日本の投票率について調べてびっくりしました。  

 

なんと現在の国政選挙の投票率は、

 

昨年の衆議院議員総選挙では、55.93%

10歳代 43.21%、20歳代 36.50%、30歳代 47.12%

 

前回の参議院議員通常選挙では48.80%

10歳代 32.28%、20歳代 30.96%、30歳代が38.78%

 

約50%もの人々が票を手放しているという日本の現状を知り、いま何かしないと、と、気がついたら頭と身体がフル回転していました。

 

※総務省HP

「国政選挙における投票率の推移」「国政選挙における年代別投票率について」より参照

https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/sonota/ritu/index.html

https://www.soumu.go.jp/senkyo/senkyo_s/news/sonota/nendaibetu/

 

 

今年の夏の参議院選挙の後3年間は、大きな国政選挙がありません。

そんな大事な選挙で、何か最初の声を上げてみたいなと思いました。

 

最初は恐る恐る、小声程度に声をかけてみると 応援してくださる方が増え、なんだか嬉しくて、

もっとみんながきぼうを言える」 「みんなに希望のあるみらいを」 自分たちから行動してきっかけを作っていきたいな、との思いで「#きぼうのみらい すわ街歩き実行委員会」を立ち上げました。

 

初めは最低限、私1人の労働力と、すずめの涙ほどの自費でプロジェクトにかかる経費を賄おうと思っていたのですが、 賛同してくださる方が増え、より大きなプロジェクトとして動けることになったため 今回初めてクラウドファンディングを行おうと決めました。

 

諏訪地域の中心となる諏訪湖

 

 

普段のゲストハウスや観光案内所での仕事は、 私の大好きなお店や人、街の魅力を、 観光客の方や地元の方に紹介して、街をめぐるご案内をすることです。

 

この日常を応用して、全国の方へ向けて何かできないかな? と考えた結果が「すわ街歩き選挙割」でした。 

 

ゲストハウスや観光案内所にいると、

「一年に何度も」 「毎年一回は」 「長野に来た時は絶対諏訪に訪れる」という声を多くききます。

 

温泉も宿場町も諏訪大社など歴史ある名所や、 老舗もおしゃれなお店も、昭和が色濃く残る街並みも、諏訪湖や八ヶ岳などの自然もある。 様々な層の方が訪れ、近所じゃないのに何度も訪れることで常連になっている場所がある。 諏訪地域はそんな魅力の多い街です。

 

そんな諏訪地域からメッセージを発信することで、 いつもの行きつけのお店のあの店主が 自分の特別な場所が こんなことをしているんだ~ と、自分と「投票」や「選挙」との距離を一歩近づけ、 強い共感を得ることができるのではないかな?と思っています。

 

そして、どうしても都会に集中しがちな政治活動・選挙活動を 地方でも盛り上げることはできないだろうか? 諏訪地域から、そんな前例を作ることはできないだろうか? そんなことを、都会で行われている各政党の街頭演説をネットで聞きながら、思うようになりました。

 

 

 

第1弾のティザーチラシデザイン

 

 

内容は主に3つです!

 

すわ地域の各店舗に協力を仰ぎ、約1ヶ月間の街歩き選挙割イベントを行う。

 

タウンミーティングを開き、諏訪の人々からの目線で疑問を5つの質問にまとめ、 長野選挙区からの議員や比例選挙区国政政党へ質問を投げかけ、政治家の回答を元にを作成する。 

 

すわ地域の表現者の皆様に「表現の自由」「投票」「選挙」などをテーマに、様々な作品を制作していただき、SNS等で広告ビジュアルとして発信!

 

 

#きぼうのみらい は全国投票率70%以上を目標に、楽しい政治参加のきっかけづくりと 「選挙」「投票」のイメージを、ポジティブな雰囲気にしていくことが目的です。 

 

みなさんぜひ、投票してからすわ地域へ遊びに来てくださいね。

 

 

 

選挙割の流れはとってもシンプル。

 

 

①投票に行こう!(期日前投票なども0K!)投票済証をもらうか、投票所の写真をパシャリ!

 

②「#きぼうのみらい」とSNSでタグ付けしてシェア! 投票権のない方もシェア画面提示でご参加いただけます◎  

 

③投票済証 または 投票所の写真 または 「#きぼうのみらい」とSNSでタグ付けした画面を 協力店舗で提示してちょっとお得にすわ街歩き! 

 

④家族や恋人、お友達、同僚、行きつけのお店の店主と、あなたが想う『きぼうのみらい』について話してみよう! 

 

 

 

 

 

資金の使い道・実施スケジュール

 

●ビラ・ポスター印刷費 5万円

 

●デザイン費 5万円

 

●アーティストビジュアル制作費 5万円

 

●Webページ制作費 5万円

 

●イベント会場費 5万円 

 

●リターン作成・手数料その他諸経費 10万円

 

 

 

 

これから仲間を増やしながら、 投票率70%以上を目標に、諏訪地域から全国の投票率を上げていく活動を 長野県知事選・3年後の衆議院選挙へと継続的に続けていきます!

地域の方、選挙管理委員会の行政の方とも意見交換をひとつずつ積み重ねながら、すわ地域から全国へ!楽しいきっかけを作りながら、政治について・社会について、自分なりの答えを考える文化を根付かせていきたいです。

 

今後は、地元の学生も巻き込み、諏訪地域の投票済証のデザインを作成したり、関連イベントなどを行い、若者たちの社会参加の機会を作っていきます。

 

わたしも・あなたも・みんなの きぼうを言える きぼうあるみらいになるように

 

投票からそれぞれのストーリーが始まっていくような活動にしていきたいと思っています。

今後の活動も温かく見守っていただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。 

 

 

#きぼうのみらい すわ街歩き選挙割実行委員会 

 

竹元 完奈

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
竹元完奈(#きぼうのみらいすわ街歩き選挙割実行委員会)
プロジェクト実施完了日:
2022年7月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

目指せ、投票率70%以上!#きぼうのみらい プロジェクト 6月25日〜7月31日まで すわ地域にて街歩き選挙割を各協力店舗で実施。 6月下旬に市民タウンミーティング実施。 資金は1ヶ月間のイベント開催にかかる印刷物や広報物、会場代などの経費に活用させていただきます。

プロフィール

#きぼうのみらい すわ街歩き選挙割実行委員会 代表 企画/運営/デザインしています。 福岡県北九州市で生まれ育ち、現在は長野県諏訪地域に魅了され下諏訪町という人口2万人ほどの諏訪湖のほとりの小さな町に3年ほど前から暮らしています。 下諏訪町でマスヤゲストハウスという宿のスタッフをしながら、観光案内所で働いていたり、デザインや動画編集をしたり、時々踊りの仕事をしていたり、保護猫活動をしたり、地域や観光、芸術に関わる色んなことをして生きています。

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール

感謝のメール

感謝のメールを送らせて頂きます

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


感謝のお手紙

感謝のお手紙

下諏訪在住の絵描きナオトさんの素敵な絵はがきで、感謝の気持ちをお送りさせていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

10,000+システム利用料


感謝のお手紙+きぼうのみらいグッズセット

感謝のお手紙+きぼうのみらいグッズセット

●下諏訪在住の絵描きナオトさんの素敵な絵はがきで、感謝の気持ちをお送りさせていただきます。
●きぼうのみらいグッズ 表現の自由セットをお送り致します。(ステッカー&缶バッジ)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000+システム利用料


【個人・企業様向け】GOGO!応援

【個人・企業様向け】GOGO!応援

●感謝のメール

●活動報告
活動報告書(PDF形式でメールで送付)

●HPにクレジット掲載
HPにお名前(企業名)を掲載させて頂きます。イニシャルも可能です。
※掲載するHPのURL:https://kibounomirai-suwasenkyowari.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000+システム利用料


【個人・企業様向け】GOGO!もっと応援

【個人・企業様向け】GOGO!もっと応援

●感謝のメール

●活動報告
活動報告書(PDF形式でメールで送付)

●HPにクレジット掲載
HPにお名前(企業名)を掲載させて頂きます。イニシャルも可能です。
※掲載するHPのURL:https://kibounomirai-suwasenkyowari.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

#きぼうのみらい すわ街歩き選挙割実行委員会 代表 企画/運営/デザインしています。 福岡県北九州市で生まれ育ち、現在は長野県諏訪地域に魅了され下諏訪町という人口2万人ほどの諏訪湖のほとりの小さな町に3年ほど前から暮らしています。 下諏訪町でマスヤゲストハウスという宿のスタッフをしながら、観光案内所で働いていたり、デザインや動画編集をしたり、時々踊りの仕事をしていたり、保護猫活動をしたり、地域や観光、芸術に関わる色んなことをして生きています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい のトップ画像

重度の障がいを持つ利用者のために施設を増築したい

社会福祉法人慈恵療育会社会福祉法人慈恵療育会

#医療・福祉

0%
現在
0円
寄付者
0人
残り
88日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
4人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする