E01c92d7e7ecc69d9213440c740c49603c47fe1e


難航していましたかにみその会社が決まりましたのでご報告致します。

マルヨ食品株式会社さんは山陰海岸ジオパークのほぼ中央の兵庫県北部に位置し、“かに”の町として知られる「香住」に本社および工場を構えています。
年間を通じて前浜で水揚げされる新鮮な海産物を自社で買い付け、消費者のニーズに合わせ、すぐさま自社工場で加工することで、買付けから製造、出荷までの一貫した製造工程を自社内で完結しています。
その代表商品としては“かにみそ”、また近年では山陰・但馬海岸が漁獲量日本一の“ほたるいか”製品に全力で取り組んでいます。
製造工程では「安心・安全・美味しさ」をモットーとして丁寧な仕事を心がけるとともに、徹底した衛生管理や異物混入対策のもと、一貫した管理が行えることにより明確なトレーサビリティを確立し、「マルヨブランド」として香住より全国に発信しています。
お寿司に最適な逸品としてご用意しましたが、そのまま酒の肴としてまた、雑炊、オーブン焼、パスタのソースなどどんなお料理にもご利用できます。
 

マルヨ食品株式会社
執行役員尾崎様より商品の紹介を頂きましたのでご紹介致します。

山陰海岸香住港といえば、今では言わずと知れたかにの名産地です。特に「紅ずわいがに」は関西で唯一香住港だけで水揚げされていることから、現在では「香住がに」としてブランド化され、香住を代表するかにとなっています。
紅ずわいがにのかにみそ(かにの内臓のこと)は炊き上げて一品料理として、昔から親しまれていました。ただかにみそは、鮮度低下が激しく、加工、流通がなかなか出来ませんでした。そんな貴重なかにみそを、マルヨ食品は加工品として約60年前創業しました。この伝統ある高級珍味をぜひご家族でまた、業務用や調味料の1つとしてご利用下さいませ。
 かにみそは、グリコーゲンなどが豊富で栄養分に富んでおり、食べて旨いばかりでなく栄養補給にもよいとされています。
新着情報一覧へ