プロジェクト終了報告

2018年10月09日

皆様、ご支援ありがとうございました。

【皆様、ご支援ありがとうございました】

 

8月4日(土)に千葉県大網白里市へ「夏休みこども農業体験」猛暑のため熱中症対策を十分に行い、いってきました。

 

普段子ども食堂に野菜を提供くださる吉水さんと子ども達ははじめてご対面。

農家全体を案内してもらいました。

子ども達は飛び回る様々な虫が気になるようで、虫取りもはじまっていました。

 

種植え体験とナスの収穫体験を実施。

ナスをたくさんとって、全ていただきました。

 

バスで15分の海に移動し、そこでバーベキューを実施。

お肉、ソーセージ、貝類、焼きそば、そして採れたてのナスなどのお野菜をみんなで食べました。

 

海にもテンションがあがり、たくさん遊びました。

 

最後は「来年もありますか?」との声が多く聞こえました。

夏休みの素敵なおもいでとなりました。



 


【リターンの発送】
支援いただいた方々の中のリターン送付は、

9月中旬となります。

何卒宜しくお願いいたします。

【今後のビジョン】

今後も我々は、東京都北区東十条で「こども食堂あゆみ」を開催していきます。

子ども食堂は、単なる貧困・孤食の対処療法という方もいます。

しかしそうではありません。

子ども食堂を月2回開催とともに、それ以外の約28日をより子ども達を見守り、寄り添うために活動していきます。

子ども食堂間、学校、行政、スクールソーシャルワーカー、民生委員、地域の子ども支援団体と連携しながら、全ての子ども達が健やかに育つために尽力し続けてまいります。

今後とも「こども食堂あゆみ」を通して、我々の活動に目を向けていっていただければ幸いです。