READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
寄付金控除型
NEXT GOAL挑戦中

がんの「手遅れ」をなくしたい-血液診断ですべてのがんに早期発見を-

福山隆

福山隆

がんの「手遅れ」をなくしたい-血液診断ですべてのがんに早期発見を-
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は4月23日(金)午後11:00までです。

寄附総額

7,122,000

NEXT GOAL 10,950,000円 (第一目標金額 5,700,000円)

124%
寄附者
351人
残り
8日

応援コメント
オカダ
オカダ15時間前研究の成果とご活躍をお祈りいたしております。研究の成果とご活躍をお祈りいたしております。
折田 正弥
折田 正弥19時間前福山先生 昨日の熱いご発表を聴講させて頂きました。 頑張ってください。 微力ながら応援させて頂きます。福山先生 昨日の熱いご発表を聴講させて頂きました。 頑張ってください。 微力ながら応援させて頂きます。
黒澤 和則
黒澤 和則23時間前微力ながら支援させて頂きました。一人でも多く助かる命が増える事を願っております。頑張って下さい💪微力ながら支援させて頂きました。一人でも多く助かる命が増える事を願っております。頑張って下さい💪
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
64お気に入り登録
64人がお気に入りしています
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は4月23日(金)午後11:00までです。

64お気に入り登録
64人がお気に入りしています
2021年03月26日 17:00

北里大学研究メンバーより皆様へ

 

プロジェクトにご関心をいただき、ありがとうございます。

今回は北里大学の主要メンバーからのメッセージを紹介させていただきます!

 

 

私が発見してからずっと研究を重ねてきた前がんマーカー「KK-LC-1」の研究は全国の多くの大学・病院の先生方と協力体制をとって進めてまいりました。北里大学内でも「ALL KITASATO PROJECT STUDY (AKPS)」に採択され、多くの先生方の力をお借りして前がん診断を始め、治療や、基礎解析など多岐にわたる研究を進めております。AKPSは北本キャンパス、白金キャンパス、相模原キャンパスの3エリアで実施しています。一部ではありますが各エリアで本研究を先導しているメンバーをご紹介します。

 

北里大学メディカルセンター副院長・外科部長
高橋禎人

私は難治性がんである肝胆膵がんが専門ですが、福山先生と当初から当院の外科の胃癌手術検体における「KK-LC-1」の発現に関する臨床的意義の検討を行って参りました。

 

その結果、様々な知見を得ることができ、この度「KK-LC-1を用いた早期診断の実用化」に向けたクラウドファンディングをお願いするところまで来ました。

 

私は外科医として早期がんが手術治療などで根治を得られる事を知っております。がんによる死亡率が最も高い現在、早期発見がどれだけ重要かは言わずもがなです。

 

皆さんのご支援がその発展に大きな力となります!本プロジェクトへのご協力お願いいたします。


 

北里大学医学部 講師
松本俊英

私と福山先生は、2014年に同じ研究会で出会って以来の付き合いで、現在は乳癌を含めた婦人科腫瘍を対象とした新しい治療戦略の開発を一緒に手掛ける仲間です。

 

ただ、治療法の開発も大事ですが、やはり一番はより早い段階で、それこそ前がん状態を診断できれば多くの人を救うことが出来ます。

 

「KK-LC-1」はその可能性を秘めており、福山先生がその成功のカギを握っています。皆様、どうぞご支援の程宜しくお願いいたします。


 

北里大学薬学部 特任助教
細田莞爾

私は、福山先生からKK-LC-1のお話を聞いてから、実用化されれば多くの人々の希望になると感じ、福山先生、松本先生とともに実用化を目指した活動を進めている仲間です。

 

前がんの診断が可能になれば、気づいたときには手遅れということもぐっと少なくなると期待しています。

KK-LC-1の実用化に向けて皆様、どうぞご支援のほどよろしくお願いいたします。


 

みな、同じ思いで研究を進める心強い仲間です。

本当に多くの方々といっしょにこの研究を進められることを嬉しく思い、また、一人でも欠けたらいけない存在だと痛感しています。

 


目標達成へ向けもう一踏ん張り。

どうぞ皆様、応援の程よろしくお願いいたします。

 

プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
応援メッセージ:山下哲郎様(岩手大学農学部教授)応援メッセージ:馬場哲郎様(福岡 ばばクリニック)
一覧に戻る

ギフト

3,000

alt

前がん診断の研究に協力!|3,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証

寄附者
90人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年9月
寄附をする

5,000

alt

前がん診断の研究に協力!|5,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証

寄附者
46人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年9月
寄附をする

10,000

alt

前がん診断の研究に協力!|10,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)


------
※研究成果報告会については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
131人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

30,000

alt

前がん診断の研究に協力!|30,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
39人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

50,000

alt

前がん診断の研究に協力!|50,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

100,000

alt

前がん診断の研究に協力!|100,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

300,000

alt

前がん診断の研究に協力!|300,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアーについては2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

500,000

alt

前がん診断の研究に協力!|500,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ(2024年ころを想定)
□ 出張講演「KK-LC-1を利用した治療・診断・予防開発の今」


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアー、出張講演については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする

1,000,000

alt

前がん診断の研究に協力!|1,000,000円

□ お礼のメールを送付
□ 活動報告書の送付(pdf)
□ 寄付金領収証
□ 研究成果報告会ご招待(オンライン)
□ 湘南アイパークHPに支援者名掲載(希望者のみ・個人名のみ)
□ 湘南アイパーク館内ツアーにご招待
□ キットが商品化した場合のお知らせ((2024年ころを想定)
□ 出張講演「KK-LC-1が前がんマーカーとして認められるまで(一研究者の紆余曲折経験談)」


------
※研究成果報告会、湘南アイパーク館内ツアー、出張講演については2022年11月までに実施予定です。詳細は、ご支援者さまに2022年6月以降、別途ご案内いたします。

寄附者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2022年11月
寄附をする
プロジェクトの相談をする