READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

寄附総額

2,024,000

目標金額 1,000,000円

寄附者
167人
募集終了日
2019年11月21日
プロジェクトは成立しました!
20お気に入り登録20人がお気に入りしています

20お気に入り登録20人がお気に入りしています
2019年09月13日 20:00

活動内容紹介<電源グループ>☆安定した電源の供給☆

こんにちは。

九州工業大学 衛星開発プロジェクトの大谷です。

 

今日、紹介する電源グループは衛星開発の中でも特にチームワークの良いグループです☆

 

電源グループの紹介です。

どうぞ!!!

 

こんにちは。

電源グループの大星です。

 

 私たち電源グループは衛星に取り付けてある太陽電池を使って発電し、安定した電力を他の部分に供給することが役割です。

 

 活動内容は大きく分けて3つあります。

 1つ目は、電力収支の計算です。衛星の各部分に電力を確実に届けるために、太陽電池の発電量と衛星がどのくらい電力を使うのか調べ、発電量と使用量のバランスがとれるように調整します。さらに衛星で使用するバッテリを選びます。

 

 2つ目は、衛星の打ち上げから軌道上に放出されるまでに、安全対策をすることです。ロケットの打ち上げから衛星放出の間に、衛星の電源が入ると危険なため、電源が入らないように対策します。

 

 3つ目は、電源部分の回路設計や動作確認です。様々な電子部品を組み合わせて回路を作り、正常に動作するか確認します。

 

 

 電源部分は衛星の「心臓」ともいえる重要な部分であり、これが動かなければ衛星は動かないので責任はとても重大です。実際に電子部品を使いながら学ぶことで経験を増やし、電気回路の知識を身に着けています。何よりメンバーの仲がいいことが最大のアピールポイントです。

 

 

 皆さま温かいご支援ありがとうございます。私たち電源グループは打ち上げた衛星がその役割を終える最後の瞬間まで、安定した電力を供給することを目的としています。これから様々な問題が立ちふさがってくると思いますが、チーム一丸となって乗り越えていきます。応援よろしくお願いします。

 

電源グループの紹介でした。☆

電源グループはプロジェクトの中でも特に仲良しなグループです。

電源グループの中には電気電子工学科の学生だけでなく機械知能工学科の学生も所属しています。授業では機械について学び、衛星では電気回路について学んでいます。すごい!!!

 

次回は通信グループについて紹介したいと思います!!!

 

お楽しみに!!!

 

一覧に戻る

ギフト

1,000

学生応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
 →学生の方々、限定のプランになります。私たちの目標に同感してくださる学生の方からのご支援をお待ちしております。

寄附者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

3,000

応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
 →私たちの日々の活動を記録した報告書をお礼のお手紙と一緒にお送りいたします。

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

5,000

施設見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
→私たちが実際に開発や試験を行っている施設の見学ツアーや電波取得体験を実施します。本学の設備は国内でも最も充実した設備になっています。見学ツアーでは、実際に開発を行った学生がガイドとなってご案内します。なお交通費は支援者様負担となりますのでご了承ください。

寄附者
20人
在庫数
21
発送予定
2020年3月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

基板キーホルダー&記念手ぬぐいプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
 →見学ツアーの参加が難しい方には記念手ぬぐいと基板キーホルダーをお届けします。実際にこれまでの試作で製作した基板や試験で使用した基板を加工したキーホルダーをお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
85
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メッセージプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
→超小型人工衛星「ふたば」の基板に、お名前 or メッセージを記入致します。記入したお名前やメッセージの証明証をお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
103
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&プレゼントプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、記念品セット(手ぬぐい&基板キーホルダー)をお届けします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
16人
在庫数
34
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、施設見学ツアーへご招待いたします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
7人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

30,000

フルコースプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →すべてを詰め込んだ夢のようなプランです。これであなたも宇宙へ一歩近づけるかも!?こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
8人
在庫数
6
発送予定
2020年3月

50,000

フルコースプラン+α

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →フルコースでは満足できないあなたにご用意致しました超特別コースでございます。フルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
1人
在庫数
10
発送予定
2020年3月

100,000

フルコースプラン+α2

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・感謝状
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →本プロジェクトへの多額のご支援に感謝を込めてメンバーから感謝状をお送りいたします。またフルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
5人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする