READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

九工大から宇宙へ!超小型人工衛星「ふたば」!!

寄附総額

2,024,000

目標金額 1,000,000円

寄附者
167人
募集終了日
2019年11月21日
プロジェクトは成立しました!
20お気に入り登録20人がお気に入りしています

20お気に入り登録20人がお気に入りしています
2019年09月18日 20:00

活動内容紹介<通信グループ>☆アマチュア無線で衛星と通信を☆

こんにちは。

九州工業大学 衛星開発プロジェクトの大谷です。

日が落ちるのが早くなっている気がします。

早いものでクラウドファンディングを実施して、3週間が過ぎてしまいました。現在47万6千円となっています。

引き続きご支援のほど、宜しくお願い致します。

 

さて、本日は通信グループの紹介です。

 

 

こんにちは。通信系です。私たちの役割は人工衛星と地上とをつなぐことです。

ふたばでは、2つの方法を用いて人工衛星と地上との通信を行っています。
 
1つ目は、モールス信号を用いて通信する方法です。この方法では衛星に搭載されているバッテリの電圧や、通信機の温度など、衛星のおおまかな状態を知ることができます。
2つ目は、この1つ目の方法で得たデータを基に、より詳しいデータ送る方法です。地上から送られてきたデータを取得解析し、要求されたデータを衛星から送信します。このデータの中には衛星が撮影した画像や、衛星がどのくらい回転しているのかを表す値があります

 

 

主な活動内容は、データを送受信するためのアンテナ作成と通信機のプログラム作成です。アンテナは衛星の側面に取り付けられ、打ち上げ時には畳まれています。宇宙空間に放出後にアンテナを展開させるための機構も作成します。通信機は、衛星の内部に搭載されています。通信機では、アンテナで受信したデータを衛星内のコンピュータに送るためのプログラムを作ります。

 

 

放出後は、衛星から送られてくるデータだけが衛星の状態を知る唯一の手がかりとなるため、通信ができることが人工衛星の運用においてとても重要になります。責任重大な役割ですが、衛星からのモールス信号を聞いた時には大きな達成感を味わうことができます。

 


 
支援者の皆様、クラウドファンディングへのご支援誠にありがとうございます。私達が協力してつくり上げたふたばは、皆様のご支援のおかげにより宇宙で輝くことができます。宇宙やふたばに対する私達の夢や想いをこれからも手助けしていただければ幸いです。

 

 

通信系の紹介でした。

人工衛星と地上とのデータの通信を行う重要な役割です。

通信系では機械・電気・プログラミングについて学ぶことができます。

また、学生生活の中で通信機を扱うことはレアな経験です。

今後の開発も通信系に頑張ってもらいたいです☆☆

 

次回は地上局について紹介したいと思います!!!!!!

お楽しみに!

一覧に戻る

ギフト

1,000

学生応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
 →学生の方々、限定のプランになります。私たちの目標に同感してくださる学生の方からのご支援をお待ちしております。

寄附者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

3,000

応援プラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
 →私たちの日々の活動を記録した報告書をお礼のお手紙と一緒にお送りいたします。

寄附者
32人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年3月

5,000

施設見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
→私たちが実際に開発や試験を行っている施設の見学ツアーや電波取得体験を実施します。本学の設備は国内でも最も充実した設備になっています。見学ツアーでは、実際に開発を行った学生がガイドとなってご案内します。なお交通費は支援者様負担となりますのでご了承ください。

寄附者
20人
在庫数
21
発送予定
2020年3月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

基板キーホルダー&記念手ぬぐいプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
 →見学ツアーの参加が難しい方には記念手ぬぐいと基板キーホルダーをお届けします。実際にこれまでの試作で製作した基板や試験で使用した基板を加工したキーホルダーをお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
85
発送予定
2020年3月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

メッセージプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
→超小型人工衛星「ふたば」の基板に、お名前 or メッセージを記入致します。記入したお名前やメッセージの証明証をお届けします。
※写真はイメージです

寄附者
34人
在庫数
103
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&プレゼントプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、記念品セット(手ぬぐい&基板キーホルダー)をお届けします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
16人
在庫数
34
発送予定
2020年3月

15,000

メッセージ&見学ツアープラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →基板へのお名前 or メッセージのご記入、施設見学ツアーへご招待いたします。こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
7人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

30,000

フルコースプラン

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(20文字以内)(証明証付き)
 →すべてを詰め込んだ夢のようなプランです。これであなたも宇宙へ一歩近づけるかも!?こちらはセットプランです。詳細は各プランの概要をご覧ください。

寄附者
8人
在庫数
6
発送予定
2020年3月

50,000

フルコースプラン+α

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →フルコースでは満足できないあなたにご用意致しました超特別コースでございます。フルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
1人
在庫数
10
発送予定
2020年3月

100,000

フルコースプラン+α2

・寄附金領収書
 (2020年2月末までに送付します。なお、領収書の日付は、Readyforから入金のある2020年1月の日付となります。)
・お礼のお手紙
・感謝状
・活動報告書
・基板キーホルダー
・記念手ぬぐい
・施設見学ツアー(支援者様と日程調整の上、実施します。)
・人工衛星にお名前 or メッセージの記入(40文字以内)(証明証付き)
 →本プロジェクトへの多額のご支援に感謝を込めてメンバーから感謝状をお送りいたします。またフルコースプランに加えてさらに20文字衛星にご記入いただけます。

寄附者
5人
在庫数
7
発送予定
2020年3月

プロジェクトの相談をする