皆さま、こんにちは。ラオス事務所の加瀬貴です。

本日は、皆さんにお知らせがあります。

 

同じ団体の神崎が、

「まだ本を知らないアジアの子どもたちへ10万冊の絵本を届けたい!」

本日4月1日9:30にスタートします。

http://readyfor.jp/projects/35_bookproject

 

ここから神崎の思いです。

 

日本で生活していると本を手にすることができないという状況を

想像することが難しいかもしれません。しかし、アジアでは本を

知らない子どもたちがいます。

 

私は、海外の現場に訪れる度に、貧しくて働きながら家族を支えて

いる子どもたち、難民キャンプにいて将来に希望をもつことができない

子どもたちを目の当たりにしていました。

 

 

その度に私は本当に幸せな生活をしているのだと実感します。

 

 

人として食べ物や住む場所がなくては生きていけません。

しかしそれだけでも生きていくことはできないと思います。

 

本を手にして様々な情報に触れ、学び、気づき、そこから自分の

意思で選択し、自分の思いを表現することができると思います。

 

 

皆さんと一緒に子どもたちの未来を創っていきたいと思い、

このプログラムを立ち上げました。

 

一冊の絵本で、子どもたちに”心の栄養”を届けたい!

 

4月1日~6月30日の3ヶ月間で350万円を目標にして頑張っていきます。

ぜひお知り合いお声かけください。

皆さんのご協力をお願いいたします。

©Yoshifumi Kawabata

 

新着情報一覧へ