プロジェクト概要

 

【自己紹介】

 

初めまして。LIBEATEの中込脩斗と望月遼と申します。

我々の名前である、LIBEATE(リベイト)とは、

 

ラテン語のLibertas(リベルタス)と英語のCreate(クリエイト)を

繋げ合わせた造語です。

「Libertas」(リベルタス)は自由を意味し

「Create」(クリエイト)は0から創造するを意味してています。

 

ラテン語は古代ローマ時代の共用語で現在の知識の元となった言葉と言われ

英語は現在の共用語でこれからの常識の元となっていく言葉です。

 

 

〝過去から未来へとつながる、これまでの常識ではなく

                 0から新しい常識を自由に創り出していこう〟

 

 

そんな思いで活動し、今、合同会社設立の準備をしています。

 

ジャンルにとらわれない新しい形を目指し、今後も活動していきます。


LIBEATE

【プロフィール】

 

望月

 

望月 遼

1994年6月13日生まれ

山梨県出身で、県内でもトップクラスの偏差値を誇る高校に進学。

その後、勉強と真剣に向き合い進路を決断し、大学では法律関係を主に勉強していました。

そこで培った知識や経験を生かし、目標であった起業を実現させ現在に至ります。

 

 

 

中込

中込 脩斗

1994年9月19日生まれ

学生時代に日本一周やヒッチハイクなどアクティブに活動していました。

その後、バックパッカーとして海外一人旅を経験。

アジア・アフリカなどの多数の国に行き新しい価値観や経験を積んで帰国後、中学の同級生である望月と起業し現在に至ります。

 

【プロジェクトを立ち上げたきっかけ】

 

〝財力も影響力もないけど若い力には可能性がある〟

 

我々、LIBEATEは教育を変えていきます。

 

教わるだけではなく、実際に体験する教育もあっていいのではないかと考え、今回、若い力が活躍できる場所を作りたいと考えました。

 

そんな、可能性を表現する場所が「ART」なのです。

 

奇抜な発想。斬新なアイディア。

それらを表現することで可能性は、もっともっと大きくなると考えています。

 

この「ART」プロジェクトの中で様々なことに挑戦し、我々LIBEATEも学生も今後の活動の第一歩にしたいと考えています。

 

 

 

【プロジェクトの内容】

ART

〝斬新でちょっと変わった個展〟

 

ちょっと変わった斬新な個展とはどのようなものなのか?

 

それはずばり、〝人がアートとになる〟

 

人とアートの融合を変わった形で表現していきます。

 

ファッション、ダンス、音楽、写真など全7ジャンルの世界観を表現します。

 

様々なジャンルが額の中で演出し、絵や物にはない対話ができる芸術。

人間自体が展示物だからこそできる、変わった個展です

 

「額の中で演出」以外に決まりはなく、自らが考え、表現したい空間を自由に表現しています。

 

〝人間とアートの融合〟をテーマに

 

従来の個展にはこだわらず、斬新さを求める内容を考えています。

 

 

【プロジェクトの展望・ビジョン】

 

“若者に教育の場を”

今回のプロジェクトを通して、若者が表現できる環境を作り上げていきたいです。

 

そして今後もこのような、若者が活躍できる場所を我々LIBEATEは提供し様々なイベントや企画を展開していきます。

 

型にはまるのではなく、新しい考えや斬新な空間を表現し、

「ART」から新しい価値観を生み出していきたいと思います。

 

そして、教育を通して大人から子供までが楽しく体験して学ぶ「体験型教室」を展開していきます。

 

 

 

【リターンについて】

 

※デザインはあくまでイメージです

 

今回、5000円以上のご支援から値段に合わせて、個展の招待券やオリジナルグッズをリターンとして届けます。

デザイナーさんが描いたものなどを、プリントしたオリジナルTシャツをお送りします。

 

 

2019年5月3日~2019年5月5日までの間、
BOK Galleryでイベント「ART」を
開催したことをもってプロジェクトを終了する。 

※天災等やむ得ない事情により予定していた日に開催できない場合は延期します。 
 延期日:未定(2019年6月31日までに次の開催日を決定する。2019年5月5日以降の長期休みを利用して開催する。) 
※開催場所について 
候補地名称:「BOK Gallery」 
候補地URL:https://shopcounter.jp/space/1300 
候補地住所:東京都渋谷区神宮前3-21-17  
決定予定日:2019年3月31日


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)