本日、今は東京で頑張っている、地元の小中学校時代の同級生にご支援をいただきました。



 



彼からいただいたメッセージは



 



『諦めたら、そこでゲームセット。



諦めなければ、ゲームは続く。』



 



彼は小学生から中学生になるときにバスケットボール部に誘ってもらった友人です。



 



そして、我々は有名なマンガ、SLAM DUNKの世代の人間です。



 



とてもベタな話かもしれません(笑)



 



でも彼のメッセージを読ませてもらったときに頭に浮かんだことは安西先生の有名なあの言葉です。



 



僕にとってはこれ以上の激励の言葉はありません!!



 



期日までもう残された時間はあまりありませんが、最後の最後まで自分にできることを頑張ります!



 



皆様のご支援をよろしくお願いいたします。


新着情報一覧へ