READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

報道が少ないリニア計画の真実を伝えるため取材費用を募ります。

報道が少ないリニア計画の真実を伝えるため取材費用を募ります。

支援総額

1,352,000

目標金額 700,000円

支援者
133人
募集終了日
2019年6月14日
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2019年04月28日 09:48

目標金額の77%のご支援をいただきました。そして、有害残土問題

 おはようございます。4月28日午前9時半時点で目標金額の77%のご支援をいただいております。支援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

 しかし、10連休が始まったことで、ページへの訪問者の半減(それ以下?)が予想されるため、この数字に油断せず、最後までご支援をお願いしたいと思います。

 

 さて、リニア計画で課題とされているのが、東京ドーム50杯分もの膨大な残土をいったいどこで処分するのかということです。処分先が決まっているのは2割台。

 そして、さらに厄介なのが、地中に存在している重金属などの有害物質を大量に含む残土をどう処分するかが明確にされていないことです。

 

 4月上旬。リニア工事において、岐阜県の日吉トンネル南垣外工区(岐阜県瑞浪市)での工事で、環境基準を超えるヒ素やフッ素を含む残土が58回も発生しています。しかし、市がそれを公表したのは最初の1回だけで、残り57回は公表していません。
 市の言い分は「回数をまとめていない」(県環境管理課)ということですが、有害物質を含む残土は、通常の埋め立て処分がでできません。ところが事業主であるJR東海は「行政の認可を受けた専門業者に依頼して適切に処理している」と説明するものの、その運搬先や処分方法を明らかにしていません。
 この58回も掘り出された有害残土は今どこにあるのか? 調べてみなければなりません。

一覧に戻る

リターン

3,000

リニア計画取材の活動報告

■お礼のメール
■リニア取材の活動報告

※活動報告は2019年7月〜12月までの最低でも月に1回をメールでご報告いたします。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リニア計画取材の活動報告+2020年出版予定の著書

■お礼のメール
■リニア取材の活動報告
■当プロジェクトの取材を元にした、出版予定の著書

※活動報告は2019年7月〜12月までの最低でも月に1度メールでご報告いたします。
※新たに出版する著書のみ2020年5月に送付予定です。

支援者
48人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【活動報告+著書】リニア計画取材をサポート

■お礼のメール
■リニア取材の活動報告
■当プロジェクトの取材を元にした、出版予定の著書
■著書「リニア新幹線が不可能な7つの理由」(岩波ブックレット)

※活動報告は2019年7月〜12月までの最低でも月に1度メールでご報告いたします。
※新たに出版する著書のみ2020年5月に送付予定です。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】樫田秀樹を全力サポート

■お礼のメール
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(寄付控除の対象にはなりません。)

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【活動報告+著書+藍染製品】リニア計画取材をサポート

■お礼のメール
■リニア取材の活動報告
■著書「リニア新幹線が不可能な7つの理由」(岩波ブックレット)
■当プロジェクトの取材を元にした、出版予定の著書
■リニア実験線の近くに工房をもつ、佐藤文子さんの藍染製品

※活動報告は2019年7月〜12月までの最低でも月に1度メールでご報告いたします。
※新たに出版する著書のみ2020年5月に送付予定です。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】樫田秀樹を全力サポート

■お礼のメール
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(寄付控除の対象にはなりません。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

樫田秀樹による出張講演

■お礼のメール
■リニア取材の活動報告
■当プロジェクトの取材を元にした、出版予定の著書
■リニア実験線の近くに工房をもつ、佐藤文子さんの藍染製品
■出張講演

※活動報告は2019年7月〜12月までの最低でも月に1度メールでご報告いたします。
※新たに出版する著書のみ2020年5月に送付予定です。
※講演時間は2時間とさせていただきます。交通費は別途ご負担ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【リターン不要の方向け】樫田秀樹を全力サポート

■お礼のメール
※このコースは、リターン費用がかからない分、いただいたご支援金はサービス手数料を除いたすべてを活動内容に充当させていただきます。(寄付控除の対象にはなりません。)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年7月

プロジェクトの相談をする