クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
成立

全員プロボノ。毎週末、貧困課題に向き合うNPOに初の活動拠点を

認定NPO法人Living in Peace

認定NPO法人Living in Peace

全員プロボノ。毎週末、貧困課題に向き合うNPOに初の活動拠点を
寄附総額
2,540,000

目標 1,200,000円

寄附者
144人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
19お気に入り登録19人がお気に入りしています

終了報告を読む


19お気に入り登録19人がお気に入りしています
2017年12月11日 20:30

【あと4日】データで読む社会の課題(MF編) vol.5

今日のデータ:世界には、金融サービスを受けられない人々が20億人いる。

 

これから最終日にかけて、2017年の総括として、短期連載形式で、LIPのマイクロファイナンスとこども、難民プロジェクト(近日正式にローンチ予定!)のそれぞれからみなさんに知ってほしいデータをお伝え中!

クラウドファンディングも、ネクストゴール達成まであと685,000円! 少しずつゴールに近づいてきています。本当にありがとうございます。

※MF=マイクスロファイナンス

 

今日ご紹介するのは、銀行口座の保有率で色分けされた世界地図です。


日本も含めた多くの先進国では9割以上の人々が銀行口座を保有するのに対し、パキスタンやカンボジア、ミャンマー、ベトナム等では、6割以上の人が銀行口座を持っておらず金融サービスを受けられていません。

 

世界の人口70億人に対して金融サービスを受けられない人々は20億人いると言われています。

 

金融サービスを受けられないと、どのような問題が生じるのでしょうか? 


まず、お金を借りることができません。

 

途上国では農業に従事する人々が多く、農機具や種・肥料の購入が必要です。子どもがいれば、教育費等も発生します。


その資金を捻出するため借り入れをしたくても借りれない場合、仕方なく村の高利貸にお金を借りてしまうというケースもあります。


高利貸の要求する金利は年率数百%にもなることもあり、生活は一向に改善されません。


このように、生活を豊かにするための資金を手に入れられず、貧困から抜け出せない人々が途上国には少なくないと言われています。


このような人々に小口の融資や貯蓄などの金融サービスを提供するのが「マイクロファイナンス」です。

 

 

≫LIPでは、情報をこちらのFacebookページでも更新中。
Living in Peace Microfinance Project
Living in Peace こどもプロジェクト

 

一覧に戻る

ギフト

5,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・寄付金受領領収証

寄附者
54人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

10,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・メールにて、事務所設立までの経過報告をお送りします(月1回程度)
・寄付金受領領収証

寄附者
69人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

30,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・メールにて、事務所設立までの経過報告をお送りします(月1回程度)
・寄付金受領領収証

寄附者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

50,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・メールにて、事務所設立までの経過報告をお送りします(月1回程度)
・設立した事務所の様子などをお手紙でお送りします。
・寄付金受領領収証

寄附者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

100,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・メールにて、事務所設立までの経過報告をお送りします(月1回程度)
・設立した事務所の様子などをお手紙でお送りします。
・事務所を現地でご案内致します。
・寄付金受領領収証

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

300,000円(税込)

『機会の平等を通じた貧困削減』に共感していただいた方へ

・Living in Peace一同より心を込めて、サンクスメールをお送りします。(プロジェクト終了後)
・メールにて、事務所設立までの経過報告をお送りします(月1回程度)
・設立した事務所の様子などをお手紙でお送りします。
・事務所を現地でご案内致します。
・寄付金受領領収証

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年1月

プロジェクトの相談をする