皆様、ご支援ご協力ありがとうございます!

つい先日プレスリリースをした時の写真です。

県外から多くの支援者が今回の震災では助けてくれました。
芸能人の皆様やパフォーマーの皆様にたくさんの笑顔を作ってもらったと思います。

ふと、我に返ると・・・「地元の俺たちが立ち上がらないでどうする」って思い始めた。

始まりは、4人のメンバーが中心になって立ち上がったんです、そこから徐々に人が集まり、
今では、広い稽古場を無償で提供してくれる人まで現れてくれた。

「うん、地元も捨てたもんじゃない」

出来ると信じています。一発屋では終わらないと信じています。
そのためにも・・・・・


形だけ綺麗なハードがいくらあってもそこを使う人間がいないと
どんなに綺麗に道路を整備しても、そこ通る車がないと
どんなにきれいにしても、そこに住む人がいないと

僕たちの役割は、その人を作ること
今までいた人が「誇り」を持てる街にすること
子ども達の「憧れ」になる事

そのためにはまず、この公演を成功させる必要があります。

日々稽古です。

事務所兼キャストの泊まり込み先です。
これも、みんなでお金を出し合って借りています。





公演まで、無償で貸して頂いた空き倉庫です。
電気代は払わないといけないのですが、広い場所を貸していただけました!
本格稽古が始まります。


 

新着情報一覧へ