こんにちは、運営メンバーの阿部です。

最終締切まで残り12日。先日皆さんにお伝えした、co-no-miの厳しい現状を見て頂いた方から、1件また1件と本当に有難いご支援をいただいています。

 

今日はそんなお話しを交えながら、ここ数日の運営メンバーの動きを書いてみたいと思います!

 

~10月13日(木)~

9:30 私たちの活動を応援してくれている近隣のママさんに紹介していただき、地域でいろんなつながりを持っている地元企業の会長さんにco-no-miが目指していることについてご説明しました。

とても好意的に理解していただき、すぐその場で地域の町会長さんやネットワークを持っている方をご紹介してくれました。

 

~10月17日(月)~

10:00 運営メンバーの山田・石川・阿部の3人そろってco-no-miの地区で長年地域福祉や子どもの活動に関わってきた方にご挨拶。(これも紹介していただいたご縁)この方も色々とお話しをしていただき、地域のお年寄りとつながりながら、力を貸してもらうと良いよとアドバイスをしてくれました。

 

11:30 今度はco-no-miのすぐ隣の町会長さんたち3人にご挨拶。やはり地域の方々の理解があって成り立つプロジェクトなので、少し緊張しながらご説明しましたが、どの方も最後には応援していただくことができました!お一人はお孫さんがまだ小さく、自分自身が行ってみたいと具体的に事業について聞いてくれました。

 

15:00 午後は以前からMamaCanとつながりがあった地元の企業さまにご支援のお願いに。お金が関係することですし、初の企業様訪問ということで、だいぶ怖気づいて行きました。ところが社長さんは始めから腹を割って、いろんなことを話してくれ、最終的には即決でご支援いただくことを決めていただきました!!(企業様からの初支援!)

また、その場でつながりのある他の企業さまをご紹介していただき、これもまた次のご支援につながることに…。

このお話しは後日詳しくご紹介します(^^)/

 

こんな感じでほぼ毎日いろんな方にプロジェクトをご説明する日々なのですが、昨日は以前から応援していただいている生活クラブの方からのご支援でいろんな物品をいただきました!

co-no-miではカーテンすらない状況なので、身近にご協力いただける物などもあれば、ぜひご一報いただけると嬉しいです!!

(※何分慌ただしく…写真を取り忘れてしまったため画像はイメージです)

 

洗濯機に炊飯器×2、掃除機や照明、カーテンやお皿などをいただきました!

 

それからFacebookでのシェアや拡散、口コミも少しずつ増え、本当にありがたい気持ちでいっぱいです。残り12日、私たちだけの力では到底達成できません(>_<)どうか皆さまの力を貸してください!!

新着情報一覧へ