http://tanba.jp/modules/news/index.php?page=article&storyid=2406

丹波乳業の地元、丹波新聞に私たちの取り組みが掲載されました。

地域の新聞に載ると、そこにお住いの方々の目に触れることも多く、取り組みの広がりとともに「地元の企業の頑張り」を知ってもらうことになります。

いま、典型的な中山間地、のどかな里山で牛を育んできた酪農家の数は昔に比べ激減しています。

酪農家の方たちは本当に牛が好きで、離農されるときには「牛がいなくなった牛舎を見るのがつらい」と言って、牛舎に近寄れなくなってしまう方もおられました。後継者が育つこと、それには安心して酪農を営んでいける環境が必要です。

私たちの飲んでいる低温殺菌牛乳は、餌にも環境にもこだわりを持った生産者の方々の原乳から作られています。

今回の取り組みが、酪農を取り巻く皆さんの元気の源になればうれしいです。

どうぞ応援、よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ