クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

被災地宮城県山元町のからっぽの図書館を大好きな本でいっぱいにしよう

川端秀明

川端秀明

被災地宮城県山元町のからっぽの図書館を大好きな本でいっぱいにしよう
支援総額
2,301,000

目標 2,000,000円

支援者
179人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
24お気に入り登録24人がお気に入りしています

24お気に入り登録24人がお気に入りしています
2013年02月04日 11:02

見えなくなる風景

山下駅の解体工事が進んでいます。山下駅は今ある場所から1km内陸に移動し、再建される事になりました。。と言っても用地の買収などもこれからですので、4~5年かかるという事です。いろんな思いはありますが、今まで一日1500人以上の方が利用していた駅が無くなる、人の流れが変わる、という事は純粋に復興を願い、地道に活動を続ける地域の方々にはつらい事実です。                                       線路も草で覆われてしまっていますが、それでもこの周辺に今も暮らす人がいます。誤解をして頂きたくないのは、この地域の復興を願う方は、昔をただ懐かしみ、以前のように、、という考えではなく、いろんな厳しい事実を受け止めて、それでもこれからの新しい地域のカタチを考えながら、前に進んで行こうと努力されています。。。2月いっぱいで、駅の解体工事は完了します。大切な場所は無くなってしまいますが、この地域に少しでも明るいきっかけをつくれる場所として、「としょかん」があれば、、そんな思いのもと設置に向けた準備を地域の方と一緒に進めています。                              たくさんの方とその思いを共有できれば、とても嬉しく思います。

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

*お礼状と報告書をお送りいたします。
*山元町の特産品である「イチゴ」をモチーフとし、地域の方が手作りで作った「イチゴたわし」プレゼントいたします。

支援者
82人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

上記2点に加え、
*ご希望の本を一冊お名前入りで、蔵書として図書館に収めさせていただきます。
ご希望の本を応援コメントにお書き下さい。

支援者
62人
在庫数
制限なし

20,000円(税込)

上記3点に加え、
*山元町特産のイチゴを使ったイチゴジャムと、収穫の時期に採れたてのイチゴ一箱にメッセージを添えてお届けさせて頂きます。

支援者
30人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

上記4点に加え、
*図書館の『一口館長』となって頂き、そのお名前とメッセージを館内に掲示するスポンサープレートに記載させて頂きます。

支援者
8人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする