先ほど、facebookを確認させて頂いたところ、当初目標の200万円に達していることを確認しました!ご支援いただいた、150人以上の皆さま、そして情報を広めていただいた皆さま、本当にありがとうございます。 2月23日には、建物、仮設トイレ、そして本棚と何割かの本の搬入がはじまりますが、よい弾みを頂く事ができました。                                       今回、搬入させて頂く書籍は全国の皆さまからご支援いただいた本となります。程度の良いものもたくさんありますが、シリーズものなどは間が抜けていたり、といまだ補充が必要な状態な本がたくさんあります。。また、新品は1冊1200円~2500円程度と高価なため、ほとんど用意できません。。。本棚もとりあえずの台数を設置することになっています。 今回ご支援いただく資金で新しい本棚と、何よりも真新しい本を購入させていただく事になっています。ただ、すべての本棚に本を埋めるには、残念ながら、まだまだ足りない現状があります。                         ここからは、本当にぶしつけなお願いとなりますが、募集させていただく最後の期限まで、皆さまのお力添えを頂き、一冊でも多くの本を届けるお手伝いをして頂きますようお願いします。   としょかんの設置という中で、たくさんの方から頂いた支援のもと、たくさんの本を届ける事で、今もこんなにたくさんの方が、被災地に、宮城県山元町という小さな町に、心を寄せているという事をどうしても伝えたいのです。 どうかそのためにも、これからも皆さまのお力と、何よりも関心を寄せて頂きます様、心からお願い申し上げます。                             みんなのとしょかんプロジェクト 川端秀明

新着情報一覧へ