READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

障がい者やひきこもりの方達が元気になる居場所づくりをしたい

障がい者やひきこもりの方達が元気になる居場所づくりをしたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月11日(日)午後11:00までです。

支援総額

363,000

目標金額 1,200,000円

30%
支援者
41人
残り
9日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月11日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

はじめに

 

ページをご覧いただきありがとうございます。

 

障害のある方、ひきこもりの方達が居心地よい場所で、就労支援を受け、多様な分野に羽ばたいて行く。私たちはそうした「未来へのジャンプ」を支援する事業を行っています。

 

ひとりひとりを大切にする みんなちがってみんないい

 

障害のある方、ひきこもりの方達を応援する事業、「みらくるジャンプ」の支援者になりませんか。

 

みらくるジャンプ(大善サービス株式会社)は、障がいのある方(発達障がい・精神障がい・身体障がい・知的障がい)、ひきこもりの方達の居心地よい居場所をつくり、その活動を通じての就労支援を行っています。

 

現在、当事業所の利用者さんに行っていただいている作業内容は箱折り、お菓子詰め・チェーンメイルジュエリー作成・改良めだかの飼育及び販売などです。また利用者さんとスタッフでさまざまなイベント(お出かけ、パーティー等)を行い、楽しく就労支援を進めています。今後、新たな事にも挑戦して利用者さんの未来へのジャンプを支援して行こうと活動しています。

 

 

 

現在、10名の方が頑張って通所されています。スタッフは2名、無償のスタッフ複数。

 

所在地:京都府乙訓郡大山崎町円明寺長慶4-1ジェイズヴィラ1階

事業内容:就労継続支援B型事業所

設立年:2022年4月2日

従業員数:2名(2022年9月現在)

 

障害のある方、ひきこもりの方は、やる気や自分に自信が持てないでいる方が多くおられます。私たちはそうした方々に、自分に出来ることを見つけてもらい、毎日を楽しんでもらい、少しでもやる気と自信を持って未来にジャンプしてもらいたいと思っています。

 

そうした思いから、今、ゲーミング(PCによるゲームのプレイ)コーナーを新たに設けたいと考え、そのプロジェクトを立ち上げました。

 

ゲーミングコーナーが、障害のある方、ひきこもりの方達の一歩を踏み出す、新たなきっかけにになればと考えています。

 

ゲーミングで得られる元気が、事業所へ通所する楽しみ、気力となり、多様な分野、就労への新たな一歩になると考えております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

それはあるひとりの利用者さんの一言からでした。

 

その利用者さんは、あることがきっかけで精神的に病んでしまい、すべてのやる気と自信を失ってしまいました。そして失ったやる気と自信を取り戻したいと、事業所に毎日頑張ってこられていましたが、やはり元には戻れず、一日中横になって過ごす日々となりました。

 

そんなある日、ゲームの話をすると、楽しそうに話にのってこられ、そこでゲーミングコーナーの話をすると、「是非実現して欲しい」と笑顔で言われました。ゲーミングコーナーが実現したら「自分の得意なゲームの楽しさを皆に教えてあげたい」、と今までにないやる気を見せられたのです。

 

そいった利用者さんの言葉から、事業所でプロジェクトをスタートさせたのです。

 

京都府下の就労継続支援B型事業所では、ゲーミングコーナーを設けているところはなく、奈良県にそれがあると聞き、見学に行ったところ、皆さん和気あいあいと笑顔でゲームを楽しんでおられ、事業所の雰囲気もとても良く、改めてゲーミングコーナーの可能性を実感しました。

 

 

なぜクラウドファンディングなのか

 

弊社はNPO法人でもなく社会福祉法人でもありませんので、頼れる助成金や補助金が少なく、また開所(2022年4月)したばかりで、金融機関からの融資も少なく、資金繰りに厳しい状況です。新しいことを試みるにも資金に余裕がなく、断念することがほとんどです。今回のゲーミングコーナーにおいても資金面で苦しく、そうした事から、この度、クラウドファンディングを始めようと思いました。

 

 

        

いただいたご支援によってできること

 

就労継続支援B型事業所にゲーミングコーナーをまずは3コーナー設けます。みんなが和気あいあいとしてとにかく楽しそうな空間を提供したいです。

 

 

|資金使途

パソコン:25万/台×3台

ヘッドフォン:1万円×3個

ゲーミングチェア:5万×3脚

テーブル:1万×3台

設置、配線工事費:20万

 

|スケジュール

11月:購入
12月:設置
1月:開始

※半導体の影響でPC購入のタイミングが遅れる可能性がございます。
詳細は新着情報で適宜ご報告をさせていただきます。

 

 

プロジェクトの展望

 

弊社の事業所がある京都の乙訓地域には支援学校があり、毎年、障害のある方が多くそこを卒業されます。そうした中、受け皿となる事業所の数が不足していることも問題ですが、一方で、どの事業所もその事業内容に似たところがあり、その選択肢に限りがあるといったことも問題としてあります。

 

本人の行きたい事業所がみつからない、もしくは行っても自分には合わないですぐにそこを辞めてしまう、といった選択肢の狭さが、行き場のない障がい者、ひきこもりの方々を生み出しています。

 

今、個性的で多様な事業内容を生み出すことがたいへんに重要です。

 

単純に事業所を増やしても、同じような事業所であっては、利用者さんの選択肢の問題は解決できない。ゲーミングコーナーを持つといった個性ある事業を生み出すことが、利用者さんの選択肢を拡げ、行き場のない方々の救いとなると考えます。

 

利用者さんがそこに行くと楽しい、元気が出る、だから通いたくなる、就労にも頑張れる、そういった事業所をつくることが、私たち「みらくるジャンプ」の思いです。

 

         

 

私たちのゲーミングコーナープロジェクトは、個性ある事業内容を生み出すための一歩に過ぎませんが、しかしこのプロジェクトの成功は、他の事業所にも影響を与え、多様な個性的な事業所を生むことにつながると考えます。

 

それは今の社会で行き場のない障がい者、ひきこもりの方々の支援に明るい未来を開くことになると思います。

 

ぜひ、この一歩を応援してください。よろしくお願いいたします。

 

プロジェクト実行責任者:
安田 拓真(大善サービス株式会社)
プロジェクト実施完了日:
2023年12月29日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

事業所内にゲーミングコーナーを3コーナー設ける。専用の機器を3セット(PC、マウス、ヘッドフォン、机、イス等)32万/set × 3セット=96万と配線工事費20万

プロフィール

当事業所、みらくるジャンプは障がいのある方や、ひきこもりの方達の居心地よい居場所をつくり、その活動を通じての就労支援を行っております。 事業所名:みらくるジャンプ 事業内容:就労継続支援B型事業所 所在地:京都府乙訓郡大山崎町円明寺長慶4-1ジェイズヴィラ1階 設立年:2022年4月2日 従業員数:2名+3名

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール1

・感謝のメールをお送りいたします

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


alt

感謝のメール2

・感謝のメールをお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメール3

・感謝のメールをお送りいたします。
・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000+システム利用料


alt

感謝のメール4

・感謝のメールをお送りいたします。
・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


alt

感謝のメール5

・感謝のメールをお送りいたします。
・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

当事業所、みらくるジャンプは障がいのある方や、ひきこもりの方達の居心地よい居場所をつくり、その活動を通じての就労支援を行っております。 事業所名:みらくるジャンプ 事業内容:就労継続支援B型事業所 所在地:京都府乙訓郡大山崎町円明寺長慶4-1ジェイズヴィラ1階 設立年:2022年4月2日 従業員数:2名+3名

あなたにおすすめのプロジェクト

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
113人

注目のプロジェクト

NEW
神々が住まう熊野古道に「忘れた自分が甦るサウナ」を作りたい! のトップ画像

神々が住まう熊野古道に「忘れた自分が甦るサウナ」を作りたい!

株式会社日本ユニスト株式会社日本ユニスト

#観光

50%
現在
1,008,000円
支援者
42人
残り
57日

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする