895999b7f158ad3131d92b630fc5da859590eb63


皆さま、ご支援・ご拡散のご協力ありがとうございます!
桜井です。

今日は、私たち4人(桜井、桃山、小西、川口)の出会いと、目指している着地点のお話をさせていただきます。

私が桃山さんと出会ったのは、あるブライダルイベントでした。
そのイベントにゲストとして参加していたのですが、同じように桃山さんが別のテーマでゲストとして参加されていました。
桃山さんと意気投合し、スタイリストの川口さん、フォトグラファーの小西さんをご紹介いただきました。

結婚式について私の話を聞いた小西さんは、「セクシュアリティに関係なく、人が幸せに感じる瞬間を写真に撮りたい」と語ってくださいました。
そして、それを聞いた川口さんにも「何か私にもできないか」と賛同していただき、桃山さんが願いの宮宮司だということで、「神前式を、うちでやりましょう!」とおっしゃってくださり、いつしか「4人で何かする」道を選択していました。

それぞれが、結婚式やブライダルに関係している分野の違う「プロ」であったから意気投合したのも、理由の一つかもしれません。
しかし私は、私たちが結婚に対して同じ着地点を見ていたから意気投合したのだと感じております。

私たちは、どんな人も幸せになり、結婚式を挙げるおふたりが幸せだったら何よりも素晴らしいと信じています。
目標はそこにあり、着地点となる環境を創るためのチャレンジをしているのだと感じております。

セクシュアリティや、どのような人なのかなど関係なく、人の幸せを見たくてサポートしたいのかもしれません。

また来週には4人で集まり、たくさんの方にどうやってこのプロジェクトを広めようかミーティングしてまいります!
ぜひこちらでご報告させてくださいませ。

ここまで読んでいただきどうもありがとうございます。
皆さま、引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。

新着情報一覧へ