見出し「ダウン症理解、一緒に歩こう」で中段に掲載されています。
記事で取り上げられた内容には、
・バディイウォーク開催の趣旨が、ダウン症に対する理解を深めてもらうこと、障害の有無に関係なく、多様性を尊重する社会への参加を意識してもらうこと、
・バディウォークが世界各地の催しであること
・アクティビティや、今回新設する「情報ステーション」について
・イベントに込めた「育ちあい」コンセプトについて
も紹介されています。

 

 

新着情報一覧へ