麦っ子畑保育園の出口です。

麦っ子に5歳と3歳の娘を預けています。

 

麦っ子畑保育園の認可化への移行を支援するこのプロジェクトを知って頂いた方に、少しでも麦っ子の雰囲気をお伝えしたくて、麦っ子応援ビデオを作製しました。8月27日の夏祭りに有志の父母、父母OB、職員で撮影しました。

 

麦っ子応援ビデオ

https://youtu.be/argleHSxHHs

 

素人感満載の動画で意味不明なところもあると思いますが、麦っ子が楽しい保育園で、麦っ子を好きな職員や父母が沢山いることは充分お伝えできるのではないかと思っています。麦っ子は園児の父母へも行事の準備などに出来るだけ関わることを求めてきます。正直、面倒なことが多いですが、その分麦っ子という場を通して、麦っ子に関わる大人同士の交流が生まれます。面倒なことを通じて得られた交流は何だかとても貴重に感じられます。普段、面倒で不快なことを避け快適さを求めていながら、同時にまた面倒であるはずの人との関わりを求めていることに気づかされたりします。麦っ子は意図的にそのような交流を仕掛け、そのような場であることを欲しています。私はそれを麦っ子流の社会貢献のあり方だと解釈しています。

 

この応援ビデオもそのような交流から生まれたものです。

 

麦っ子畑保育園での体験を通して、子供たちが面倒な人との関わりを厭わない、力強い人間に育ってくれるものと思っています。麦っ子の精神は不滅だと思いますが、麦っ子畑保育園も存続できるよう、お力添えを是非宜しく御願いします。ご支援頂いた方は、楽しい麦っ子グッズや新園舎お披露目パーティーに参加できますよ!きっと、新園舎お披露目パーティーは、子供たちの歌やら、大人たちの演芸やらで楽しいパーティーになると思います。ああ!ご参加されないのはもったいないと思いますよ!是非、新園舎お披露目パーティーでお会いしましょう!!

新着情報一覧へ