多くの方々の協力を得て作られたこの曲ですが、作詞・作曲以外にも医療法人稲生会の職員が関わっています。

 

ベースを担当した浅里創事務長補佐、パーカッション演奏の梅村介護士の他、撮影とミュージックビデオの制作も当法人の映像ディレクターである浅里のぞみが担当しました。

 

ベース:浅里創

サポートメンバーとして参加してくれた、吉井召(ギター)と吉井譲(ドラム)は、札幌を中心に活動していたアーティストです。

 

 

 

 

 

実は、浅里、吉井召・譲兄弟、私(高井)の四人は幼なじみであり、教会やイベントでの演奏などで、かれこれ15年近く一緒に音楽活動をしてきました(その昔、4人でオーディションを受けたり、SAPPORO CITY JAZZという札幌の音楽ライブに出たこともありました)。

 

ドラム:吉井譲

 

現在はそれぞれ別の仕事をしており音楽を専門としているわけではありませんが、一緒に演奏する機会は今でも多くあります。

長年の経験があるため、この曲でも息は合っている…はずです!

 

 

ギター:吉井召

 この曲は、絵本とともに、「みんな、とくべつなひとり」というメッセージを伝えるツールとして広く用いていただけると思います。

 

 

 

 

 

楽譜もダウンロードできるので、ご家庭、学校や職場でも是非ご活用ください。

多くの人に歌ってもらえたら、作曲者として嬉しく思います。

 

 

(文責:高井理人)

 

 

 

楽譜のダウンロードはこちら https://yell-hokkaido.net/library/

新着情報一覧へ