たくさんのご支援、ありがとうございます!

おかげさまでマンゴーは栽培順調です。

 

 

こんにちは。

那覇マンゴー園です。

 

たいへんありがたいことに、まだ20日を残して、73%ものご支援をいただくことができました。

 

たくさんの人に見ていただけていること、ご支援や、応援のコメントをいただけることに、感謝しかありません。ありがとうございます。

 

もう少しでマンゴーの苗木を買うことができます。

みなさまの声にこたえられるよう、引き続き、がんばってまいります。

 

 

せっかく買ったマンゴー。

でも、どうやって切ればいいの?

いちばん見た目もよく、美味しく食べられる切り方をお教えします。

 

 

さて、生のマンゴーって、どうやって食べればいいのか迷いますよね。

 

「マンゴーってどうやって食べればいいの?」

「どうやって切るの?」

 

という方のために、
誰でも3分程度で簡単に切れる、
きれいなマンゴーの切り方をご紹介します!

 

 

まずマンゴーのてっぺんを

写真のように奥に向け、

厚みのあるように

まな板の上に寝かせます。

 

マンゴーの中央には、

大きな種が入っています。

 

この種にぶつからないように切るには、

親指をマンゴーの中心に当てて、
親指の少し横(上の写真だと赤い線)に
包丁を入れ、ゆっくり切っていくと上手に切れますよ。

 

 

マンゴーの皮の下には、

オレンジ色の実がぎっしり。

(包丁が果汁でべたべたになることも)

 

種以外はほとんどすくって食べていただけます。

 

 

 

片方が切れたら、反対側も、
同じようにして切りましょう。

中心部とあわせて、
ぜんぶで3枚になるようにおろします。

 

 

切れた外側の2枚に、

包丁でさいの目状に、
切れ込みを入れていきます。

 

縦、横、マンゴーの大きさに

よってお好みで列は変えてくださいね。

 

開くと、写真のように、

ジューシーな果肉が飛び出してきます!

 

 

 

スプーンですくって、
香り豊かなマンゴーを、

お召し上がりください!

 

 

新着情報一覧へ