READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!

山内銘宮子(AstroNinjaProjects)

山内銘宮子(AstroNinjaProjects)

北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!
支援総額
572,000

目標 500,000円

支援者
77人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2014年12月30日 01:18

私が星座を伝えたいアイヌ文化発信地③(阿寒湖町)

「北海道のアイヌ文化発信地で、アイヌ独自の星座を伝えたい!」プロジェクトを応援してくださり、ありがとうございます!
アッという間に、残り2週間を切ってしまいました…。現在、49名の方に286,000円のご支援を頂いております。ご支援頂いている皆様、本当にありがとうございます!

目標額まではあと214,000円。

どうぞ、星座早見盤の作成とワークショップ実現へのお力添えをよろしくお願いいたします。

 

さて、少し間があいてしまいましたが、ワークショップ開催を考えている3つ目の町、釧路市阿寒湖町の思い出を書きたいと思います。

 

(雄阿寒岳と阿寒湖)

 

(雌阿寒岳と阿寒湖 with パシクル ※アイヌ語で「カラス」)

 

阿寒湖町は、私が2012年4月~2013年3月までに東京で季節ごと行っていたアイヌの星座イベントで、アイヌの伝統的な歌や風習などを披露してくださった歌手の床絵美さんの故郷です。

絵美さんは、現在、地元に戻って妹さんとkapiw & Apappo というユニットで、アイヌの歌や踊りを伝えていますが、私が昨年(2013年)4月に阿寒を訪れたときに、地元の方々にアイヌの星座をお話する機会を作ってくれました。じつは、これが初めて北海道でアイヌの星座を公にお話する場になりました。

 

(阿寒の星空☆ 北斗七星(チヌカルクル) が、ほぼ真上に!)

 

アイヌ文化を言葉で伝えるのは、とても大変です。

ひとくくりに“アイヌ”といっても、地域によって物の名前、習慣が違うので、”どこの地域で、このように呼ばれたのか”を厳密に捉えられるので、アイヌ星座の本を書かれた 故・末岡外美夫さんも、大変ご苦労されたと伺います。
星座の観点でいえば、例えばギリシャ神話由来の星座がどの国の何という町が発祥の星座名か?…ということまで(そもそも、正確にはわからないので)厳密ではないのですが、アイヌの星座は”民俗文化”という意味合いで考えると、その裏付けまで説明が必要です。

 

長きにわたり、末岡外美夫さんの本が “アイヌの星座の話”として、公にあまり評価されてこなかった現実があって、長年アイヌ文化を伝えている人達の前で星座を話すのに、とても緊張していたのですが、みなさんとても和やかに楽しんでくださいました。

そして、私の話の後に1人の女性が言ってくれた言葉。

 

「その人(末岡外美夫さん)が、昔のアイヌの人たちから聞いた事なんでしょう?じゃあ、それはアイヌの星の話だよ。」

この言葉に、どれだけ励まされたでしょう。
それとともに、末岡外美夫さんが遺したアイヌの星座が、アイヌの伝統文化を伝える人達にも、今までアイヌ文化を知らなかった人にも、皆に楽しんでもらえるものだということを確信しました。

 

私の活動の目的は、

◆ アイヌの星座の話を通して、たくさんの人達に楽しんでもらうこと。
◆ 夜空を眺める楽しさを知ってもらうこと。

そして、

◆ 末岡外美夫さんの功績を伝えること。認めてもらうこと。

 

そこから、北海道の地域やアイヌ文化について興味を持ってくださる方がいたら、とても嬉しい事ですね。

 

そのために、末岡外美夫さんの著書をもとに、様々な文献から星座の1つ1つの意味をひも解いて、お話をしています。
北海道の観光地などでガイドさんたちがアイヌの星座の話に触れてくれたり、アイヌの歌や踊りを伝える人達が星座の話もしてくれたら、とても素敵だと思います。

そんな場面が、北海道のいたる場所で見られる日が来たら…☆彡 …そんなことを願いながら、自らお話をしに行ったり、イベントの企画を立てたり、わかりやすく星図や星座絵を作って活動をしています。

 

私のこの活動は、全て1人です。

1人で活動することのメリットもデメリットもあるので、一概に仲間を増やせばより活動できるとは限らないと考えてもいますが、星座早見盤を作ったり、ワークショップをいくつもの町で開催することは、金銭的な負担が大きく、自分ひとりでは出来ないこと。

 

もし、私の “ワークショップを開くことで、より地域に近い場所でアイヌ星座を伝えることができたら” という思いに、力を貸してくれる人がいるなら…と、今回クラウドファンディングという形で支援を募らせて頂きました。
ワークショップ開催の折には、今までの私の活動で出会った地域の人々の協力も得て、北海道のアイヌ文化発信地でアイヌの星座を伝えたいと思います。
 

ご支援を頂いている大切なご支援のお金や、応援のメッセージに、金額ごとの特典で十分な「お礼」ができているかはわかりませんが、それでもいいから頑張って!と背中を押してくれる皆さんの思いに応えられるよう、頑張ります!!


どうぞ、まずは目標金額達成となるよう、引き続き応援よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード
☆ アイヌの星座「星座早見盤」
☆ワークショップ参加無料ご招待(1名分)

支援者
51人
在庫数
制限なし

10,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ ポストカード5枚セット(四季4枚セット、季節のポストカード1枚)
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
☆ ワークショップ参加無料ご招待(1名分)
☆ 北海道のお土産
※ ワークショップ開催地のアイヌ民芸品または特産品。(お好きなものを予めご選択頂きます。)

支援者
20人
在庫数
制限なし

10,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 【5枚】季節のポストカード
☆ 【5枚】アイヌの星座「星座早見盤」
☆ 【5名分】ワークショップ参加無料ご招待

支援者
5人
在庫数
制限なし

20,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 【10枚】季節のポストカード
☆ 【10枚】アイヌの星座「星座早見盤」
☆ 【10名分】ワークショップ参加無料ご招待

支援者
0人
在庫数
制限なし

50,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード1枚
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
★ ワークショップ参加無料ご招待【30名まで】
※ ワークショップご参加の場合は、季節のポストカード、星座早見盤を参加人数分配布します。
★ アイヌの星座 無料講演1~1.5時間(日本国内に限る。交通費別途)

支援者
2人
在庫数
3

100,000

☆ お礼状
☆ ホームページ、Facebookページへのお名前掲載
☆ 季節のポストカード1枚
☆ アイヌの星座「星座早見盤」【1枚】
★ ワークショップ参加無料ご招待【ご希望人数分】
※ ワークショップご参加の場合は、季節のポストカード、星座早見盤を参加人数分配布します。
★ アイヌの星座 無料講演1~1.5時間(日本国内に限る。出張交通費込)

支援者
0人
在庫数
1

プロジェクトの相談をする