スタートから8日が経ちました!

スタートの日はドキドキで1日中なんかそわそわしていました。

初日には3名の方に各1万円も支援していただき
本当にありがたい気持ちで泣きそうでした!

10月中旬からゆっくり作ってきて、想いを込めて作ってきて、やっと公開になりました。

担当してくださったReadyfor?のMさんにも本当に感謝しています。
 

スタートから8日が経ち、7人の方のご支援で25%達成しました!


みなさんのあたたかさにほんとにほんとに感動しています!
がんばります!
コミュニティハウスは、1月11日のオープンに向けて準備しています。

共感してくださった方は、ぜひ応援やシェア、実際にご支援のほう

よろしくお願いいたします!!

。。。。。。。

今回、Readyfor?で挑戦させてもらって、本当に感謝しています。

プロジェクトのページにも書いていますが、
READY FORの資金調達の方法は、
みんなの想いで、形にできること。やりたいことが実現していけるということ。
それは私の想いとすごく共通しているところがあったのもすごく惹かれました。
みなさんの想いで少しづつでもご協力、支援していただけたら、
コミュニティハウスを徳島でも復活できる!と思いこのプロジェクトに応募させていただきました!
その後、まさかの【初期費用全額寄付】してくださるという方が現われ、
すぐに、コミュニティハウスをオープンできる流れになりました!!
心からその方たちには感謝しています。
でも、Readyforに挑戦してみようと思わなかったら、この全額寄付していただくこともなかったと思っています。
うまくいくかどうかできるかどうか分からないけど、
動き出してみたから、応援していただける方も現れたのかなと私自身は思っています。

そのときに思いました。

【 想いがつないでくれるんだな】って。
共感しあえる人たちと出逢える。しかも場所を超えて。
想い同じくする人たちで、少しづつでも、自分たちが住んでいる地域を、社会を良くしていきたい。
だからこそ、一人一人の方の想いと、応援が必要です。

リアルで会える場。考えや想い、アイデアをみんなでシェアしあう場を創っていきたいです。
あと、なんにも考えずぼーっとする時間。ほっとする時間。たわいのない話をする時間。
そんな時間も場所も、人間にはほんと必要だと思います!
そんな場をつくっていけたらいいなと心から思っています。

徳島の方をはじめ、全国の想いある方、少しでも社会を良くしたいと思っている方、

力を貸してください。よろしくお願いします!

村上悦子

 

新着情報一覧へ