ピニャータの試作の試練

まずはどうやってピニャータを作るかの話し合いからからスタートしました。

 

まずは、ピニャータのベースとなる風船に、小麦粉をつかったでんぷんのりを塗って、新聞紙を張っていきます。

 

実際にこれを張って乾かしていくのが大変で、かたちが簡単にくずれてしまいます。

 

しっかりと乾かしていくのにも時間が必要です。

 

 

中には、こんな感じのお菓子をいれる予定です。

 

ピニャータが割れると中からお菓子がこぼれて落ちてくる。

 

そんな瞬間に子どもたちが喜んでくれるとうれしいと思っています。

 

今回は、試作で作成してみましたが、なかなか難しい。

 

次回も再びピニャータづくりからチャレンジします!

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています