READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

子どもも大人も楽しく学べる「ふるさと大垣偉人かるた」をつくりたい!

子どもも大人も楽しく学べる「ふるさと大垣偉人かるた」をつくりたい!

支援総額

349,000

目標金額 300,000円

支援者
37人
募集終了日
2021年8月2日
プロジェクトは成立しました!
0人がお気に入りしています

終了報告を読む


0人がお気に入りしています
2021年07月08日 12:52

偉人紹介その①

みなさん、こんにちは。

 

クラウドファンディングがスタートして、6日が経過しました。

既にご支援いただいている皆様ありがとございます。

 

この「ふるさと大垣偉人かるた」にさらに興味をもってもらうために、これから定期的に、偉人紹介をしていきたいと思います。

 

 

まず第1弾は、「大橋翆石(おおはしすいせき)」です。

 

 

既に博物館や美術館等で展覧会がされているので、ご存じの方も多いと思いますが、大橋翆石といえば・・・

 

 

(虎)  の(掛け軸) が有名です。

 

 

 

ちなみに、大垣女子短期大学の学生に書いて頂いた絵が

 

こちらです。

 

優しそうに見えますか?厳しそうに見えますか?(笑)

この方が、ものすごく迫力満点の虎の絵を描かれた大橋翆石です。

 

 

日本画家・大橋翆石は1865年、現在の大垣市の新町というところで生まれました。本名卯三郎。

 

幼少の頃から絵を描くことが好きで、様々な師匠につき絵を学びました。

特に生きた虎の姿に魅せられてからは、虎の絵に没頭し、1900年のパリ万博やアメリカのセントルイス万博、日英博覧会等で金牌(今で言う金メダルのようなもの?)を受賞し、世界で高評価を得ました。

 

翆石の絵は、大垣市立東小学校に寄贈されたり、大垣祭りの祭り山車(菅原山)に見送りや水引として、大切にされています。

 

また2017年4月の日露首脳会談のときに、安倍晋三首相がプーチン大統領に贈呈したものがあるのですが、

 

 

なんと、それが

 

 

翆石の掛け軸なんです。(驚)

 

 

1945年にお亡くなられましたが、その作品が今なお価値あるモノとして生き続けている。

 

そんな方が、大垣人にいたなんて、すごいなぁーって思います。

是非、皆さんに覚えてほしい偉人の1人です。

(偉人その①おわり)

 

 

偉人紹介その②
一覧に戻る

リターン

1,000


感謝の手紙①

感謝の手紙①

感謝の手紙をお送ります。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

3,000


感謝の手紙②、花の種

感謝の手紙②、花の種

感謝の手紙をお送りします。
また飯沼慾斎が愛でていた花や草木にちなんで、ご家庭でも育てられる花の種を送らせていただきます。(季節の花の種を送りますので種類は選べませんがご了承ください)
また花壇がないご家庭でも育てて頂けるよう、牛乳パックを使ったプランターの作り方も同封致しますので、ご活用いただき、飯沼慾斎の気分を感じてみてください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年9月

5,000


感謝の手紙③、ふるさと大垣偉人かるた

感謝の手紙③、ふるさと大垣偉人かるた

感謝のお手紙とふるさと大垣偉人かるたをお送りします。
ご家庭やご友人とのひとときにご活用いただければ幸いです。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

10,000


感謝の手紙④、ふるさと大垣偉人かるた

感謝の手紙④、ふるさと大垣偉人かるた

感謝の手紙とふるさと大垣偉人かるたをお送りします。
ご家族やご友人とのひとときにご使用いただければ幸いです。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

100,000


(全力応援) 感謝の手紙⑤、ふるさと大垣偉人かるた(支援者名入りかるた読み札付き)

(全力応援) 感謝の手紙⑤、ふるさと大垣偉人かるた(支援者名入りかるた読み札付き)

感謝の手紙をお送りします。
支援者名入りかるた読み札は、感謝の思いを込めた句の最後箇所に、支援者様の名前を入れて製作するものです。(取り札はありませんのでご了承ください。)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月
プロジェクトの相談をする