お早うございます。松竹大谷図書館の武藤です。
おかげさまでご支援が途絶えず続いており、総額が目標金額の59 %となりました。これからもゴールを目指し、スタッフ一同気を引き締めてがんばります!

 
さて、今回のプロジェクトも様々なメディアの皆さまにご協力いただき、当館のクラウドファンディングの記事を掲載していただいております!伝統ある演劇、映画の雑誌でも取り上げていただき、大変うれしく思っております。また、歌舞伎座の筋書にもクラウドファンディングの募集広告が掲載されておりますので、是非ご観劇の折にご覧下さい!
 

【雑誌】
『演劇界』2016年10月号、11月号「伝言板・話の小筥」
『シナリオ』2016年11月号「シナリオボックス」

『文化通信』平成28年9月8日(日刊紙+Web)

 

【Web】(※あいうえお順)
いーじーぷれす編集部Facebook(9月12日)

演劇キック 観劇予報(9月13日)

演劇キックTwitter9月13日)

演劇ぶっくFacebook(9月13日)
男はつらいよ(寅さん)Facebook(9月23日)
歌舞伎on the web(9月13日)
歌舞伎美人(9月6日)
カレントアウェアネス・ポータル【国立国会図書館】(9月7日)
シアターガイド(9月14日)
シネマクラシックス on Twitter9月8日9月16日
ステージナタリー(9月7日)
専図協ブログ【専門図書館協議会】(9月16日)
日本演劇興行協会 TOPICS
日本シナリオ作家協会 News & Topics(9月9日)

 

以上のWebサイトで、当館のクラウドファンディングについて取り上げていただきました。

 

また、ご支援下さった方々をはじめ、さまざまな方が、FacebookやTwitterなどのSNSで、当館のクラウドファンディングについての情報を拡散して下さっています。


皆様のお力添えで、より多くの方々に当館のプロジェクトについて知っていただいております。スタッフ一同、心より感謝申し上げます。

これからも、このプロジェクトをご紹介下さいますよう、どうぞ宜しくお願いいたします!

新着情報一覧へ