2年以上の歳月をかけて創った絵本『おっぱいの贈り物』。

100名以上のお母さん・お父さんに読んでいただき、感想を聞きながら改良を重ねてきました。イベントのたびに、たくさんのお母さん、お父さん、赤ちゃんの笑顔に出会えて、本当にパワーになりました。ありがとうございました。

いただいた絵本の感想を一部ご紹介させて頂きます。 

 

「感動した~!!!!卒乳のイメージが寂しいものからすばらしいものに変わりました!文中にある『いやだいやだは最後のプレゼント』が心に響きました。」

(2ヶ月赤ちゃんのママ、SUさん、南城市在住、38歳)

 

「おっぱいの飲んでくれる子どもへの感謝を忘れていました。とてもよいお話を聞けました。お父さんともっと卒乳について話そうと思えました。私の町でも卒乳講座をしてもらいたいです!」

(2歳、4歳のママ、NKさん、国頭村、34歳)

 

「授乳に対して前向きな気持ちになれました。喜びを感じながらおっぱいをたくさんあげたいと思います。卒乳式が楽しみです。」   

(1ヶ月の赤ちゃんママ、YNさん、那覇市、34歳)

 

「卒乳をテーマにした本は見た事がなく、温かいタッチの絵で本当に素敵だとおもいました。笑顔いっぱいの卒乳式を目指します。」     

 (1歳のママ、NYさん、那覇市在住、35歳)

 

「これはお父さんのための絵本ですね! 子どもの様子だけでなく妻を気にかける時間を増やそうと思いました」          

(1ヶ月の赤ちゃんパパ、KNさん、那覇市在住、33歳)

 

「とても優しくあたたかな気持ちになる絵本。卒乳することは、より幸せに近づく1ステップなのだと思い、これからも楽しく子育てしたいと心から思えました。」

(1歳の赤ちゃんママ、YAさん、読谷村在住、32歳)

 

「とても素敵な絵本!早く欲しい!大切な人にプレゼントしたい♥️」

(8ヶ月の赤ちゃんママ、TSさん、宜野湾市在住、35歳)

 

「子どもはもう大きいけれど、授乳期や卒乳のときに大変だったこと、頑張ったことを思い出して、子どもへの愛しさが倍増しました。」

(10歳のママ、EYさん、名護市在住、40歳)

 

「産後に乳腺炎でとっても大変だったことを思い出して、泣きました。多くのお母さんたちに、絵本を読んで、産後の自分を誉め称えてほしい。」  

 (10歳のママ、EIさん、岐阜県在住、40歳)

 

 

絵本とおっぱいを通じて出会えたご縁に心より感謝します。

愛を込めて。

 

 

新着情報一覧へ