みなさま

 

 こんばんは、新着情報を見に来てくださってありがとうございます。

今日は、ご報告があります。冊子のタイトルが決まりました。

『戦後70年によせて~20歳から94歳の声』です。間もなく完成、どうぞご期待ください。

 

 昨日、定例の委員会をもちタイトルを検討、上記のように決まりました。さらに、「あとがき」の内容を確認。原稿を寄せてくださった方々への感謝や、制作にとりかかってからこれまでの間に安保関連法案が可決されたことついてもふれています。くやしい気持ちでいっぱいですが「しかし、終わりではありません。私たちはあきらめません」と、決意表明のようなあとがきになりました(笑)。そして、クラウドファンディングについても「最後まであきらめない!」ことを、みんなで確認しました。

 

 写真はその委員会の様子、今年度の平和・環境部委員会のメンバーです。欠席の3名と写真を撮っている私は写っていませんが、40~80代までの元気な「おとな女子」たちです。

 

 期限まであと20日をきりました。目標額まで50%に届いていませんが、まだまだこれからです。ひきつづきの応援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

                             2015年10月30日

                                幕谷安紀子

新着情報一覧へ