皆さんこんにちは!

 

今回は友達や恩師、後輩まで、白井 真優にかかわる方から、応援のお言葉をもらっています!!

それをシェアさせていただきたいと思います!

 

しかし!その前に、この記事を読んでください!お願いします。

私の今回のクラウドファンディングに対する思いを書きました。

 

まず、この応援動画は、実は自分で始めたものなんです!

少しでも、白井を客観的にでも見てもらおうと、どれだけたくさんの人々に応援をもらっているかっていうのを伝えたかったんです。

それを友達に協力してもらって作っています!

 

しかし、みなさん、本当に快く私のお願いを承諾してくださり、素敵なメッセージたくさんもらいました!

 

先日の新着情報で「クラウドファンディングを通じて、お金の重みをすごく感じました」というのも前回書いたと思うのですが、今まで、そして、現在も学生として親に養われ、当たり前のように、大学に行き、奨学金をもらい学校に通っていたわけですが、

 

留学資金をあつめるという今回のプロジェクト、、

人の想いが詰まったお金なんだと思いました!

 

私は、もともと大学の学費をしっかり使わないとと思って、「もったいない精神」で大学施設をフルに活用し、教授にも積極的に質問に行き勉強しましたが、自分のためでもあるけど、そんなお金の重みって、親や日本国民の想いが詰まったお金なんだと、今回クラウドファンディングを通じて思いました。

 

今も、学費を集めているわけですが、

一回一回、クラウドファンディングで私の引換券が購入されるたびに、感動して涙が出ました。学校に通うって当たり前のことだったのに、

お金ってこんなに重たいものなんだと心から思いました。

なので、今回お金を受け取るという重み、想い、しっかり受け止めようと思いました。

 

長くなりましたが、今回はお金の重要性よりももっと根本的な、人間の重みも考えています。

今回、応援メッセージを通して、たくさんの人に、白井 真優について語ってもらっています。

「この人こんなこと思ってたんかー!」みたいなことがあり、

「あー、こういう人たちがいたから、こんなに自由に走ってこれたんかー。」なんてことを考えていました。

 

お金の裏にあるのも、それは人間の重みであり、

白井 真優の裏にあるのも何百人の人の重みです!

そんなみんなの、「白井!NYいってこい!」っていう想いを持って

どうしてもNYに行きたいんです!

 

今回のクラウドファンディングはダンスで社会を変える!というゴールのための、手段でしかないことは分かっています!

クラウドファンディングが達成しても、しなくても、私はずっとそのゴールを追っていくんだと思います。

 

しかし、今回、自分の中にある、何百人の人たちの重みを一つの形にしたいという

想いもあるんです!

 

正直、NYの留学をしたり、語学留学の資金調達に関して、親に出資してもらえる人、バイトしていく人、様々な手段で行く人がいます!

 

しかし、私はクラウドファンディングという手段をとりました!

それは、少しでも多くの人に私の新しい活動を見てほしかったし、この新しい分野(ダンスと社会活動)を多くの人に、資金面だけでなく、アドバイスや、コメント、面談することで、少しでも、この新しい独りよがりな夢を現実に実現させたかったからです!

 

クラウドファンディングを始めて様々な人に会っていただき、応援していただき、叱っていただき、本当に感謝しています!求めていたもの、それ以上のものをこの機会を通していただいています。

 

そして、気づいたのが自分がどれだけの人々の想いを背負っているかということです!

どうか、この何人もの人々の想い!クラウドファンディングを達成という形にして、

ダンスで社会を変えるというゴールへの通過点として、支援していただくことはできないでしょうか。

残り、7日!!よろしくお願いいたします!

 

まだまだ、たくさんの人に応援メッセージをいただいているので、アップさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ