READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

【 #Reback2023 】未所属Jリーガーたちに再挑戦の場を!

Rebackプロジェクト

Rebackプロジェクト

【 #Reback2023 】未所属Jリーガーたちに再挑戦の場を!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月13日(月)午後11:00までです。

支援総額

207,000

目標金額 1,500,000円

13%
支援者
23人
残り
36日
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月13日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

 

初めまして増嶋竜也です。 FC東京でプロキャリアをスタートさせて、ヴァンフォーレ甲府、京都サンガF.C.、柏レイソル、ベガルタ仙台、ジェフユナイテッド市原・千葉でプレーをし2020年シーズンで引退をし、セカンドキャリアをスタートさせています。

 

 ▼Jリーグを再び目指す「#Reback」とは?

 

#Rebackは2021年にスタートしたプロジェクトです。所属チームが決まらない選手がもう一度Jリーグにチャレンジするために、トライアウトを兼ねたトレーニングキャンプを主催しています。昨年もこのトレーニングキャンプをきっかけに選手が新たなチャンスを掴み、再びJリーグの舞台でプレーしました。 今年は1月23日から3週間のトレーニングキャンプを開催し、トレーニングやトレーニングマッチを通じてJクラブの強化担当にアピールをします。

 

 

▼私がこのプロジェクトを始めたきっかけ

 

2020年から流行した新型コロナウイルスによりJリーグを初めとしたサッカークラブの運営が非常に苦しい状況に陥ったことで、もちろん選手もその影響を受け、以前とは比べ物にならない程、所属チームが決まらず引退を決意する選手や、現在も未所属となっている選手が溢れました。また、チームが感染症対策の一環として、県を跨いだ移動や外部の人間との接触を制限している影響もあり、テストを兼ねた練習参加もままらない状況がありました。チームに所属している選手であればチームが用意した施設を利用すれば良いのですが、チームに所属していない選手はそうはいきません。自らトレーニング施設を借りなければいけませんが、施設の貸し出し中止や外出自粛要請の影響で、ボールを蹴ったり、体を鍛えたりすることが自由にできませんでした。

これらの理由により一度契約満了となった選手が再び契約を勝ち取ることは非常に難しい状況にあったため、このような状況を変えるべくRebackプロジェクトは始まりました。

僕も引退を決断する前、所属チームが見つからない期間がありましたが「来季はサッカーができなくなるかもしれない怖さ」や、「まだやれる、まだ夢を叶えたい」という気持ちとの葛藤がありました。選手の諦めたくない気持ちは本当によくわかります。 現在、感染状況は一旦落ち着きを見せているものの、毎年このプロジェクトをきっかけにJリーガーとして再起し活躍する選手が少しでも増えることを願って、今年も3度目となる「#Reback2023」を開催します。

 

(前回#Reback2022の集合写真)

 

▼#Reback2023について

 

今回も宮崎県・新富町(県庁所在地である宮崎市の北隣の町)で継続開催します。スポーツキャンプで有名な宮崎県では、約20のJリーグクラブが春季キャンプを行っていますので、各クラブの強化・スカウト担当が足を運びやすい環境です。 今回は未所属Jリーガーだけでなく、チャレンジ枠として数名の学生も受け入れる予定です。僕たちはトレーニングキャンプの運営や強化・スカウト担当の誘致に尽力し、選手たちには精一杯アピールしていただきます。今年もありがたいことに新富町から幅広いサポートを得られるというお話をいただき、例年以上に盛り上がりを見せることを期待してワクワクしています。ただ、難しいプロジェクトであることに変わりはありません。運営面を滞りなく行うことはもちろんのこと、選手のメンタルやフィジカルコンディションが整え、契約を勝ち取ることが大切です。皆さんのサポートと注目が選手たちの後押しになります。 僕1人では力不足です。みなさん是非僕の想いをサポートしてください。よろしくお願いいたします。

 

(新富町長へ表敬訪問)

 

【開催概要】

プロジェクト名:#Reback2023

期間:2023年1月23日(月)~2月13日(月)

開催地:宮崎県児湯郡新富町内

 

1.参加希望の選手はこちら参加申込兼問い合わせフォーム

https://forms.gle/ThyDdvk3W5jMzDw69

 

2.サポートいただける方・取材依頼はこちらお問い合わせフォーム 

https://forms.gle/yxpJRLo5WeaJiyNb6

 

 

(新富町の農家訪問)

 

▼リターンについて

 

【賛同選手サイン入りグッズ】

Rebackプロジェクトに賛同してくれた選手の皆さんから貴重なサイン入りグッズを提供いただきました!応援する選手のグッズをGETしながらRebackプロジェクトも応援することができるリターンです。

 

【宮崎県・新富町ならではの一品】

新富町のバックアップを受け、宮崎の太陽をたっぷり浴びて育った美味しい果物や野菜のセットが10,000円リターンに入っています。選手たちの応援に加え、新富町の農家さんの応援にもなります。オススメのリターンです。

※飲食物のリターン品については食品衛生法上の営業許可を取得している一般財団法人こゆ地域づくり推進機構より発送させていただきます。

 

 

 

▼資金の使い道・実施スケジュール

 

集まった資金は全て#Reback2023プロジェクトの活動資金として使用致します。

・施設使用料(宿泊施設、食費)

・備品代(サッカー用具、撮影機材、その他経費)

・人件費(コーチ、講師依頼費)

 

開催できないリスクについて、必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。また、万が一自己資金でも確保できなかった場合や新型コロナウイルス感染症の影響により今年の開催が難しい場合は、プロジェクトを大きく変わらない範囲で規模を縮小するか、翌年以降に実施するなどして対応し、返金はいたしかねますので予めご了承ください。

 

▼最後に

 

2021年以降、これまで多くの選手がJのピッチに戻っただけでなく、そのプロセス自体がとても有意義な時間でした。まだまだJリーグで活躍できる選手達の後押しを続けます。選手達が再度Jのピッチで活躍する姿を見届けたい。皆さんの力を貸してください。

 

プロジェクトページ内の写真・画像は全て#Rebackプロジェクト用に許可を得たものを使用しております。

プロジェクト実行責任者:
増嶋竜也(Reback実行委員会)
プロジェクト実施完了日:
2023年2月13日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は全て#Reback2023プロジェクトの活動資金として使用致します。 ・施設使用料(宿泊施設、食費) ・備品代(サッカー用具、撮影機材、その他経費) ・人件費(コーチ、講師依頼費)

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクト大きく変わらない範囲で規模を縮小するなどして対応し、返金はいたしかねます。

プロフィール

Rebackプロジェクト

Rebackプロジェクト

#Rebackは2020年にスタートしたプロジェクトです。所属チームが決まらない選手がもう一度Jリーグにチャレンジするために、トライアウトを兼ねたトレーニングキャンプを主催しています。昨年はこのトレーニングキャンプをきっかけに3名選手がチャンスを掴み、再びJリーグの舞台でプレーしました。 今年は1月17日から宮崎県・新富町にて3週間のトレーニングキャンプを開催し、トレーニングやトレーニングマッチを通じてJクラブの強化担当にアピールをします。 【#Reback2021の実績】 ・兵藤慎剛選手:SC相模原 ・佐藤和樹選手:ユナイテッド福島 ・宮崎智彦選手:ファジアーノ岡山

リターン

3,000+システム利用料


お礼のメッセージ、活動報告

お礼のメッセージ、活動報告

お礼のメッセージ、活動報告をお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
96
発送完了予定月
2023年4月

5,000+システム利用料


お礼のメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙

お礼のメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙

お礼のメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙をお送りいたします。

支援者
6人
在庫数
194
発送完了予定月
2023年4月

10,000+システム利用料


お礼のビデオメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙

お礼のビデオメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙

お礼のビデオメッセージ、活動報告、参加選手のサイン色紙をお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
97
発送完了予定月
2023年4月

10,000+システム利用料


宮崎・新富町の旬のライチセット、お礼メッセージ

宮崎・新富町の旬のライチセット、お礼メッセージ

※写真はイメージ図となります。
※2023年7月頃の発送を予定しています。

支援者
5人
在庫数
95
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


宮崎・新富町の旬の野菜セット、お礼メッセージ

宮崎・新富町の旬の野菜セット、お礼メッセージ

※写真はイメージ図となります。
※2023年5月〜6月頃の発送を予定しています。

支援者
5人
在庫数
95
発送完了予定月
2023年6月

15,000+システム利用料


お礼のビデオメッセージ、サッカーボール、活動報告

お礼のビデオメッセージ、サッカーボール、活動報告

お礼のビデオメッセージ、サッカーボール(今回のトレーニングで使用したもの)、活動報告をお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2023年4月

30,000+システム利用料


ファジアーノ岡山 金山隼樹選手 サイン入りキーパーグローブ

ファジアーノ岡山 金山隼樹選手 サイン入りキーパーグローブ

本プロジェクトに賛同いただき提供していただきました。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年4月

30,000+システム利用料


ファジアーノ岡山 喜山康平選手 サイン入りシャツ

ファジアーノ岡山 喜山康平選手 サイン入りシャツ

本プロジェクトに賛同いただき提供していただきました。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年4月

30,000+システム利用料


ヴァンフォーレ甲府 佐藤和弘選手 サイン入りスパイク

ヴァンフォーレ甲府 佐藤和弘選手 サイン入りスパイク

本プロジェクトに賛同いただき提供していただきました。

支援者
1人
在庫数
完売
発送完了予定月
2023年4月

終了しました

30,000+システム利用料


田中パウロ淳一選手 サイン入りスパイク

田中パウロ淳一選手 サイン入りスパイク

本プロジェクトに賛同いただき提供していただきました。

支援者
0人
在庫数
1
発送完了予定月
2023年4月

50,000+システム利用料


夢支援 〜reback project応援〜

夢支援 〜reback project応援〜

返礼品は無く、選手やreback projectを心から応援したい!という夢支援枠です。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年4月

プロフィール

#Rebackは2020年にスタートしたプロジェクトです。所属チームが決まらない選手がもう一度Jリーグにチャレンジするために、トライアウトを兼ねたトレーニングキャンプを主催しています。昨年はこのトレーニングキャンプをきっかけに3名選手がチャンスを掴み、再びJリーグの舞台でプレーしました。 今年は1月17日から宮崎県・新富町にて3週間のトレーニングキャンプを開催し、トレーニングやトレーニングマッチを通じてJクラブの強化担当にアピールをします。 【#Reback2021の実績】 ・兵藤慎剛選手:SC相模原 ・佐藤和樹選手:ユナイテッド福島 ・宮崎智彦選手:ファジアーノ岡山

あなたにおすすめのプロジェクト

【世界一周×サッカー】旅をしながら世界中の子共達とサッカーがしたい のトップ画像

【世界一周×サッカー】旅をしながら世界中の子共達とサッカーがしたい

高岡快斗高岡快斗

#起業・スタートアップ

42%
現在
211,000円
支援者
17人
残り
35日
瀬戸内発! 持続可能な豊かな町づくりを目指して のトップ画像

瀬戸内発! 持続可能な豊かな町づくりを目指して

特定非営利活動法人 あおぞら特定非営利活動法人 あおぞら

#子ども・教育

継続寄付
総計
1人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする