この映画のW主役の一人 福島から沖縄に移住してきた 玉城しんじ。

子ども時代と大人時代 二人の俳優さんが演じてくれています。

 

子ども時代は実際に福島から岡山に避難している 幸希君。

福島の子どもたちの複雑な声を

半分ドキュメンタリーでフィルムに焼き付けてくれています。貴重な時代の記録です。

 

こどもしんじ役の 幸希くんが「最近シバレイさんに似てきた」といってるそうなのです。そういえばこの映画をとり始めてから「将来の夢はジャーナリスト」と新聞の取材に答えていました。

 

役を演じているのか、それとも映画が現実を変えているのか・・不思議なシンクロが。

 

おとなしんじ役の 志葉玲さん(戦場ジャーナリスト)も
「玉城しんじです」とかいって 若い感じの写メを送ってくるし・・

 

両しんじ君、二人ともカワいい・・

新着情報一覧へ