プロジェクト終了報告

2017年01月01日

熊本地震で傷ついた田中憲一先生の絵画、御船の美術を守りたい

「熊本地震で傷ついた田中憲一先生の絵画、御船の美術を守りたい!」プロジェクトにご支援頂いた皆様へ

こんにちは、くまもとミフネ美術工芸倶楽部代表の渡辺です。

この度は、皆様のご支援により無事プロジェクトが成立し、目標の金額を達成することができました。ご支援頂いた皆様にリターンの発送も終了することができました。
燻蒸処理と、脱酸素密閉が終わり、筑波大学への運搬作業も10月16日~18日に無事終了し、12月8日から筑波大学で修復・安定化作業も始まりました。

皆様からご支援頂いた資金は全額、燻蒸処理代、筑波大学への絵画運搬代に使用させて頂きました。

燻蒸処理代(三共アメニテクス株式会社)432.000円、筑波大学への絵画運搬代(日本通運株式会社)343.000円、合計775.000円かかりました。

燻蒸処理中

田中憲一先生の絵画がいよいよ筑波大学へ搬送されます。