READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

将棋で復興応援!宮城県沿岸地域での将棋イベントを開催します

多賀城将棋ラボ

多賀城将棋ラボ

将棋で復興応援!宮城県沿岸地域での将棋イベントを開催します

支援総額

374,000

目標金額 350,000円

支援者
48人
募集終了日
2019年10月31日
48人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2020年02月25日 11:59

塩釜ふれあい将棋フェスタを開催します(4/29・祝)

更新が滞ってしまっておりまして、すみませんでした。

会場手配の関係で各所難航しておりましたが、ようやくこのプロジェクトでの新規イベントの開催が決まりました。

イベント概要は以下の通りです。

 

イベント名 塩釜ふれあい将棋フェスタ

日時    2020年4月29日(祝・水)9:30~16:00

場所    塩釜市公民館(宮城県塩釜市)

内容    ①交流将棋大会(棋力別に4クラス制)

       ②将棋入門講座(初心者・初級者対象)

       ③プロ棋士指導対局(一度に3、4名を相手に同時対局)

イベント実施要項はこちら

 

塩釜市は仙台と松島の間にある、宮城県内有数の港町で、市場・加工場など充実した町でありますが、2011年の東日本大震災では、塩釜港からの大きな津波の影響で港周辺は大きな被害を受けました。

震災から9年経ち、新たな町の姿を見せておりますが、まだまだ本来の活気ある姿には遠いかなという印象です。

 

塩釜といえば中原誠永世十段(永世名人・永世王位・名誉王座・永世棋聖)の地元としても有名です。

今回はその中原永世十段のお弟子さんで仙台市在住の熊坂学五段をゲストに招いて、将棋講座・指導対局などを行います。

 

地元仙台で教室を開講して将棋
普及を推進している熊坂学五段

 

イベント内の将棋大会の申込みは昨日からスタートしています。

初心者講座もありますので、将棋を知らない方や始めたばかりの方でも参加できるようになっております。

その名の通り将棋を通して「ふれあい」が生まれ深まるようなプログラムを盛り込んでおります。

 

将棋に縁のある地での賑わい・交流作りの第一歩として、盛り上げていけるように努めたいと思います!

一覧に戻る

リターン

3,000

プランA

プランA

・全てのプロジェクト完了時に報告書(紙)をお送り致します。
・宮城県沿岸地域関係の特産品(500円相当の加工産品)

支援者
29人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

10,000

プラン2

プラン2

・全てのプロジェクト完了時に報告書(紙)をお送り致します。
・宮城県沿岸地域関係の特産品(1000円相当の加工産品)
・熊坂学五段による指導対局権
 (2020年1月:女川町、2月:利府町、7月:南三陸町にて開催予定のイベント会場にて)
※1月と2月のイベント日程・会場は2019年11月に、7月のイベント日程・会場は2020年4月に決定します。
※指導対局は1時間を予定しております(2、3名同時に対局する場合があります)。またイベント会場までの交通費は自己負担となります。予めご了承ください

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月

プロジェクトの相談をする