このところのお天気に恵まれ、ルーロットの作業は急ピッチで進んでいます。

 

ルーロットは宗教に関係のない、結婚式のための教会です。でも教会ですから、細部にも教会らしい装飾にこだわりたい…。

 

みなさまにご支援頂いた資金は、主に教会装飾の材料費に使わせて頂いております!

あちがとうございます!

 

入り口のドアは、かつてフランスの教会で使われていたアンティークドアをリペアし、塗装しなおしました。(今、立てかけているものです)

 

 

 

教会装飾といえば、そう、「ステンドグラス」

 

 

もちろんステンドグラスも手作りです。

デザインを考え、ガラスの型紙をとり、ガラスを選んで…。

透けるガラスと半透明のガラスを組み合わせて。

 

デザインモチーフは弓矢。

 

 

ルーロットが愛のキューピッド役になれますように…なんていったら照れくさいですが…。

 

私は射手座。弓矢を持った人間の体に、馬の足(いわば車輪)がついています。

どこへでも駆け付けて、カップル達を結びます♡

 

そんな思いを込めています。

 

 

新着情報一覧へ