クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ネパール大地震により中止になった学校建設を学生14人が再挑戦!

金子果歩

金子果歩

ネパール大地震により中止になった学校建設を学生14人が再挑戦!
支援総額
225,000

目標 200,000円

支援者
25人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2017年10月05日 14:09

チムケソリ小学校訪問記録

 

こんにちは!学生団体RUKEの金子です!

 

10月に入ってすっかり秋らしい日が続いていますね。

いよいよ学校も始まり、私は楽しかった夏休みから一気に現実に引き戻されたような気分がしています。

 

 

さて、9月中旬に行われたスタディツアーは、RUKEのメンバーほとんどにとって、実際にチムケソリ小学校の人たちと対面する、初めての機会でした。

 

実際に現地に赴き、子どもたちや先生、村の人たちと向き合って初めて、分かったことや感じたことが メンバーそれぞれにあります。

 

今回は、メンバーの岩井から、

スタディツアーで支援先のチムケソリ小学校に訪れた際の訪問記録をお送りしたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

今回のスタディツアーでは、二日間にわたってチムケソリ小学校にお邪魔させていただきました。

反省すべき点、心温まる瞬間など実に多くのことを得ることができた、充実した訪問でした。

 

稚文ではありますが、もしよろしければ今回の訪問記録を是非一度ご一読ください。

 

 

 

初日は学校がお休みであったため、建設中の校舎の視察をすることになったのですが、正直胸が痛む思いがしました。

 

現在私たちのプロジャクトの進捗度合いが少し遅れているため、工事が一時中断しているという情報は持っていたのですが、

鉄骨がむき出しのまま放置され、壁や天井もない、まるで廃墟のような様で放置された(建設中の)校舎を実際に目の当たりにした時、

私自身のプロジェクトに対する認識・考えの甘さを攻め立てられているような感覚がしました。

 

同時に「支援するということがどういうことなのか」「責任というものがどれほど重いものなのか」ということを学び得ることができた貴重な体験でもあり、RUKEという学生団体がより高見を目指すには必要不可欠な視察であったのではないかと思っております。

 

(増設工事がストップされたまま放置されている様子。)

 

(建設現場を歩く子どもたち。建設現場が学校の入り口付近にあるため、石や資材の放置された建設現場内を歩いて教室に向かう子どももいました。)

 

 

 

視察後は気持ちを切り替えて、工事現場にある瓦礫の運搬作業のお手伝いをさせていただくことになりました。

 

文字通り岩を運搬する作業だったのですが、これが文字では表現できないほどのハードな作業で、作業に当たったメンバーのほとんどがグロッキー状態に。

それでも途中から地元の子供たちが作業に加わってくれるなどして、なんとかひと段落つけることができました。

 

作業後は現地の方が用意してくださった冷たい飲み物をいただいたり、子供たちと少し触れ合うなど、心温まるひと時を過ごし、初日から充実した内容であったと思います。

 

(石運びを手伝う様子1)

 

(石運びを手伝う様子2)

 

 

二日目はお昼ごろから小学校にお邪魔し、地元の学生と先生方との交流の場を設けさせていただきました。

 

ビーチボールやケン玉など幾つかおもちゃを持参していったのですが、その中でも学年問わず一番人気であったのが折り紙でした。

手持ちの折り紙がなくなっても「もうないの?」と子供たちが聞いてくるほどの人気ぶりで、みんな熱心に折り紙に挑戦していました。

 

中には折り紙で作ったお花を持ってきてくれた子もいて、私なんかよりはるかに折り紙を使いこなせるようになった子供たちの成長を垣間見ることができました。

 

挨拶も済み、恒例のダンスが終わった後は、ビンゴ大会やサッカー、バレーボールなどのレクを通じて大人子供問わずネパールの方々と交流することができました。

(皆でダンスをする様子。阿波踊りをたしなむRUKEメンバーもおり、大盛り上がりでした!)

 

(ビンゴ大会の様子。景品はお寿司のストラップをプレゼント。)

 

 

個人的に特に印象的だったのが、現地の方が教えてくださった「ツボ割」というゲームでした。

簡単に説明すると、日本の「スイカ割り」のスイカを壺にして、誰も指示を出してくれないバージョンにしたものなのですが、当然指示がないのでかなり難易度が高く、レクリエーションということを忘れて、皆真剣になっていました。

そんな中、RUKEのメンバーの一人が見事ツボを捉え、侍魂をネパールの人たちに誇示することができたのではないかと勝手ながら思っております(笑)。

 

("ツボ割"に挑戦するISSCスタッフのゴクールさん。)

 

 

 

 

二日間、小学校を訪問させていただいて一番感じたのは、現地の方々の優しさでした。

工事がストップしているにも関わらず、温かく私たちを向かい入れてくださった御心の寛大さには頭が上がりません。

 

その好意に改めてお礼を述べさせていただきたいです。本当にありがとうございました。

 

来年も子供たちの笑顔が見られるよう、これからもRUKEのメンバーとして頑張っていきます。

 

 

(教室から手を振る子どもたち。)

 

 

 

 

 

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

♦︎学生限定支援コース♦︎

・チムケソリ小学校の子どもたちからサンクスレターと写真をお送りします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年11月

3,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

♦︎プロジェクト応援コース♦︎

・チムケソリ小学校の子どもたちからサンクスレターと写真をお送りします。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年11月

10,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

♦︎チムケソリ小学校にあなたの名前を記載します♦︎

・チムケソリ小学校の子どもたちからサンクスレターと写真をお送りします。
・RUKEの活動報告書(2017年ver)をお送りします。データでも郵送でも対応可能です。
・ご希望の方にチムケソリ小学校の建物に支援者様の名前を記載&記載した写真をお送りします。
※こちらは改修完了後にお送りします。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

30,000円(税込)

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

♦︎ネパールから特別なお土産をお送りします♦︎

・チムケソリ小学校の子どもたちからサンクスレターと写真をお送りします。
・RUKEの活動報告書(2017年ver)をお送りします。データでも郵送でも対応可能です。
・ご希望の方にチムケソリ小学校の建物に支援者様の名前を記載&記載した写真をお送りします。
※こちらは改修完了後にお送りします。
・現地で購入したネパールのお土産(手芸品など)をお送りします。
※写真はイメージです。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする