プロジェクト終了報告

2017年10月04日

プロジェクト終了報告

この度は、クラウドファンディングReady for瑠璃真依子の9月に行われましたプロジェクト「発達障害も一つの個性としてみんなが輝ける世の中になってほしい」におきまして、応援してくださった皆様、多大なるご支援をありがとうございました。皆様の応援が本当に力となりました。たくさんの応援してくださる皆様と繋がれたことに心より深くお礼申し上げます。

 

今回のプロジェクトで当初の目標金額は620,000円を設定しておりましたが、期間終了の9日前に達成し、残りの出版費用を集めるためにネクストゴールとして900,000円を設定致しました。そして期間終了までに101名の皆様から917,000円のご支援が集まりネクストゴールまで達成することができました。これで5年前に出版した「どろだんご 発達障害と共に生きる」の続編である「どろだんご2 発達障害と共に歩む」は皆様のご支援だけで出版することができることになりました。本当に皆様のおかげです。これで全国のたくさんの方々にこの本を届けることができます。一度世に出れば、重版等は私の負担なく、出版社の采配となるため、最初の約束である1200部以上の増刷も考えられるかもしれません。私はこの本での利益を求めておらず、本来ならば出版費用がかからなければ、私は発達障害や生きづらさで苦しんでいるたくさんの方々にお配りして読んでいただきたかったので、その夢が叶いそうです。本当にありがとうございました。


皆様からご支援頂いた資金は、どろだんご2の出版費用に761,110円、Ready forの手数料に155,890円に使わせていただきました。(合計917,000円)
結果として、クラウドファンディング前や直接ご支援頂いた寄付が550,000円あり、合計で1311,110円を出版費用に充てることができました。出版費用は1280,000円なので残りの31,110円はリターンの発送費用に充てさせて頂きました。


そしてやっと「どろだんご2 発達障害と共に歩む」は10月15日全国の書店に並ぶ運びとなり、皆様にもやっとリターンとしてお届けすることができます。昨日(10月3日)、支援してくださった皆様全員へのリターンの発送の手続きを終えました。お約束通り、感謝の気持ちを込めてサインと名刺を付けさせていただきました。近々、郵便(クリックポスト)で届くと思いますので、もうしばらくお待ちください。また、良かったら感想をお聞かせください。
 

この本にも書きましたが、「どんな人でもきっと輝くときは来る!」ことができますように心から願ってお礼とさせていただきます。私もこれからも応援してくださる皆様に支えられながら発達障害と共に一歩一歩前へ進めるように頑張ります。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

今後の瑠璃真依子の講演活動や当事者会については、

岡山高等学院のHPの中にあるRuRiのページ(http://o-h-gakuin.info/ruri.html)をご覧ください。

次回の岡山県発達障害当事者会「どろだんごの会」は、10月9日(月)祝日 倉敷市民会館の和室13:00~16:30で行います。