ご報告

 

今回作ろうとしている玄米甘酒の甘酒の原料である、福島県鮫川村産のコシヒカリアモーレの放射能測定を、茨城県のつくば分析センターにて行いました。測定結果は【検出せず(検出下限値1Bq/kg)】です。山燕庵独自の検査基準は【検出下限値1Bq/kgで不検出】としています。国の検査基準は【検出下限値100Bq/kgで不検出】です。詳細は以下をご確認下さい。
 
※検出下限値について
(例1)検出下限値100Bq/kgの場合。
検体に100Bq/kg以上含まれていれば検出可能。100Bq/kg未満含まれていても検出できない。
(例2)検出下限値1Bq/kgの場合。
検体に1Bq/kg以上含まれていれば検出可能。1Bq/kg未満含まれていても検出できない。
 
●測定項目
・放射性ヨウ素I-131 測定結果:検出せず(単位Bq/kg 検出下限値1)
・放射性セシウムCs-134 測定結果:検出せず(単位Bq/kg 検出下限値1)
・放射性セシウムCs-137 測定結果:検出せず(単位Bq/kg 検出下限値1)
※ 測定結果の「検出せず」は検出下限値未満を示します。
 
●測定方法
ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線スペクトロメトリーによる 核種分析法 食品中の放射性セシウム検査法(平成24年3月15日厚生労働省食安発0315第4号)
 
●測定機器
オルテック社製 ゲルマニウム半導体検出器 GEM20P4-70
 
●国の食品中の放射性セシウム基準値(単位:Bq/kg)
一般食品 100
飲料水 10
牛乳 50
乳児用食品 50
※ 米・牛肉は経過措置として平成24年9月30日まで、 暫定規制値の500Bq/kgが適用
 
●放射能測定結果報告書

新着情報一覧へ